(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2008年 3月19日(水)12時57分45秒
  須磨の関守さん
「男の料理」いいですね。レシピを是非紹介してください。
私は、簡単、でも手抜きでない家庭料理を提案している料理研究家「ケンタロウ」氏の料理が真似できれば良いなと思っています。思っているだけで、なかなか厨房にはいるところまで至っていません。
書斎は「スッキリ」が理想ですが、私は狭くて穴蔵みたいなDENも良いかなと思っています。貧乏性なのでしょうか?
フローリング張り替えは、自宅の床が痛んできたこともあり少し勉強しようと思っています。
これからもよろしく!
 

イリコ&祝サーバー開通  投稿者:須磨の関守  投稿日:2008年 3月18日(火)12時34分39秒
  老後の趣味の一つに『男の料理』を追加して挑戦する予定で準備していますが、ラーメンの出し汁が『イリコ』とは、発想が凄いです。不揃いのメン、今までに食べたことない味…エダさんの表現も凄い。食欲をそそります。そして、自宅サーバーの構築おめでとうございます。PCも自作されていて凄いです。書斎もスッキリ羨ましい…。我、書斎も3S〔自身の躾を見直し5S〕を徹底したいと思いました。先日NHK住まいのDIYでフローリング張替えをしていましたが…大改造楽しみに致しております…。  

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2008年 3月15日(土)15時14分9秒
  もつらさん
ホームページに訪問していただいてありがとうございます。
ロフト・ベッドは思われているほど難しくはありません。ホームセンターに行ってツーバイ材を買ってきて適当にカットしシンプソン金具で固定するだけです。一度、シンプソン金具のホームページをのぞいてみてください。
また、詳しい情報が必要であればメールでご連絡ください。

吉田さん
お久しぶりです。先日、YK君が仕事でこちらに来られました。で久しぶりに親交を深めました。
シベリアにも行かれているのですね!機会があれば、その話も聞かせてください。
いずれにしても、頭が固く(頑固というのでしょうか)なり、適応力の衰えは隠せません。せめて気持ちだけでもと思っています。

ご自愛のほどを・・・
 

フランス人の適応力  投稿者:吉田  投稿日:2008年 3月15日(土)10時03分43秒
  エダさん、ご無沙汰しております。

青森在住のフランス人は隠れミシュランを持っている、というのは面白い話ですね。それに、地域のボランティア活動やサークル活動に参加するというフランス人のコミュニケーション力は、老境に向かいつつあるエダさんや私の様な年代は、見習わないといけないですね。

学生時代には厳冬のシベリアを鉄道で横断してヨーロッパに行ったり、去年のバケーションでは26年ぶりにアフリカに行ったりもした私ですが、近頃は体力・適応力・情報収集力のいずれも衰えてきていることを自覚させられています。仕事では重要な責務を果たしておられる一方、プライベートで幅広い好奇心を持ち続けておられるエダさんも、お手本にさせていただこうと思います。また面白い記事に期待しています。
 

(無題)  投稿者:もつら  投稿日:2008年 3月15日(土)04時37分16秒
  はじめまして!
エダさま。
私は賃貸アパートに住んでいるのですが、ちゃんと部屋にあったロフトベットが欲しいなあ…と思ってネットをみろいろ探していたら、エダさまのロフトベット製作法を見つけました!
すごいです!
うーん、なんとかしてうちもああいうベットが欲しいです。
でもDIY初心者なので、設計図も書けずに悶々と悩んでいます…
どこかに、木材のカットや組み立ては自分でやるから、設計図を作るのを代行してくれるって人、いらっしゃらないんでしょうかね…
 

祝:スカイプ開通  投稿者:エダ  投稿日:2008年 3月 3日(月)08時25分50秒
  本当に世の中便利になりました。音声もとてもクリアでした。いよいよ「アマチュア無線」お払い箱です。
大改造、昨日、採寸が終了しました。材料集めにかかります。
新橋の飲み屋さんに大竹しのぶ似のママ(同じくらいの歳)がいて20年来の友人です。
 

スカイプ開通  投稿者:須磨の関守  投稿日:2008年 3月 2日(日)22時13分23秒
  電気代のみでタダで会話が同時に出来るので「アマチュア無線」より良いですね。海外とも話が出来、約960万人のユーザーが登録していてビックリです。これから宜しくお願い致します。大改造の様子、楽しみにしております。大竹しのぶのファンですか?1999年の三国錬太郎との共演「生きたい」を見たのを思い出しました。  

RE:大改造  投稿者:エダ  投稿日:2008年 3月 1日(土)08時27分45秒
  大改造の様子はBefor−Afterでまとめようと思っています。私の構想とかみさんの構想が食い違っていると難航しそうですが・・・DVDは今まで洋画中心でしたが邦画もなかなか面白いものがあるようです。最近観た「黒い家」等はストーリーというよりは、大竹しのぶの迫真に迫る演技に驚愕でした。ホームページでも紹介したいと思います。  

大改造案?  投稿者:須磨の関守  投稿日:2008年 2月26日(火)08時17分11秒
  子供は親元を離れて初めて家庭の〔特に親父の…〕有難味が判ると思われます。『旅立ち』
おめでとうございます。大改造案興味ありです。教えて下さい。我が家も娘が結婚すれば用途替えのリフォーム予定です。謙虚さを美徳に毎日楽しく過したいと思っております。
 

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2008年 2月 8日(金)12時49分51秒    編集済
  須磨の関守さん
久しぶりに立ち寄っていただいた上に、お見舞いまで頂戴し、ありがとうございます。普段、病気とは縁のない生活をしているので参りました。
お元気のようで何よりです。
スカイプの設定ができましたらご連絡ください。
 

お見舞い  投稿者:須磨の関守  投稿日:2008年 2月 4日(月)21時24分6秒
  風邪で体重が2Kg減ったとの事。喜んでおられません・・・ですね。お見舞い申し上げます。久しぶりの訪問、興味深く読ませて頂きました。『砂漠の船』私も家族の絆、気になっておりましたので…100円ショプの品々を部品として使い付加価値を高める事が出来れば…確かに凄いです。JR野辺地駅の立ち食い蕎麦の出汁が好きです。JAL機内誌、私も毎月楽しみに見ております。
追記
スカイプ勉強中です。
 

Re:おめでとうございます  投稿者:エダ  投稿日:2008年 1月 4日(金)10時33分12秒
  須磨の関守さん
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。
年末年始はPCの整理に終始していました。現在、ウイルスに悩まされています。また、課題が出てきました。楽しみながら解決していきたいと思います。
高所作業は安全対策が重要です。どうぞ無理をなさらないようにチャレンジしてください。進捗しましたら貴ホームページでアップしてください。楽しみにしています。
 

おめでとうございます。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2008年 1月 3日(木)23時06分41秒
  フランス語の連載今後とも楽しみに致しております。確かにワインも日本酒も酒はその地方の料理と共に発展してきたと思います。地元料理に地酒。最高です。壁の塗り替えも凄いですね。自分でやらないとプロの技を見抜けませんが…。私も今年は瓦の塗装をするつもりですので参考にさせて頂きます。今年も宜しくお願い申し上げます。  

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2007年12月27日(木)11時09分28秒
  生きていくために必要なものは意外に少ないようです。人生シンプルに生きたいものですね。その中に香辛料のようなピリッとした無駄が少量隠し味として小気味よく利いているのが私の人生観の理想です。ほど遠いですが!?  

サンジャックへの道  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年12月25日(火)12時48分58秒
  人生何事も自分で自分の行動を決め付け、首を絞めている…のだと思います。無ければないで、何とかなるのだと思います。ヨーロッパ版の巡礼の話、興味を持ちました。私も人生に力を与えてもらう為に是非見たいです。フランスには世界遺産が32箇所登録されておりますが…。これから世界遺産の登録地を見て歩きたいと思っています。  

Re:中古品の有効利用  投稿者:エダ  投稿日:2007年12月15日(土)12時07分56秒
  須磨の関守さん
コンピューターのようにリサイクル周期が早いものは、中古品といっても、ほとんど痛んでいないのが実体のようです。特に可動部分のないカード類の劣化は、ほとんど無いと思います。コンピューターの中古市場は、おかげで大盛況のようです。
「もったいない」世代の私たちの感覚も捨てたものではないようですね。
 

中古品の有効利用  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年12月13日(木)12時19分56秒
  学生時代『真空管式テレビ』をジャンク屋より500円で買って修理して楽しんでおりましたが使い勝手の良い想い出の品を含め中古品を有効利用したいと私も思っています。51話も興味深く読ませて頂きました。海外旅行などして他国の状況を知り、あたりまえの事である日本の良さを再認識出来る場合が多々有ります。ゆずさんも評価されておりますが、これからもフランス人の目線で色々教えて下さい。楽しみにしております。  

Re:はじめまして  投稿者:エダ  投稿日:2007年12月 8日(土)09時55分2秒
  ゆずさん
こちらこそ初めまして!
少ない経験からの独断と偏見ですがフランス文化に新しい発見があります。私自身、フランス語は堪能ではありません。旨くしゃべれるようになりたいのですが、なかなか思うようにいきません。お互いに、想像力で大半をカバーしながら何とかコミュニケーションしているのが実状です。
ときどき遊びに来て、いろいろとご旅行などのお話を聞かせてください。
それと、フランス語の勉強頑張ってください。
 

はじめまして  投稿者:ゆず  投稿日:2007年12月 8日(土)01時26分38秒
  こんにちは、フランス語で検索してこちらのサイトに辿り着きました。
フランス語のコラムは全て読みました!本当に面白かったです!
私も今年の春にフランスを旅行して、想像のギャップに少し驚きました…
特にトイレは本当に手を洗わない方が多くて(女性です!)びっくりです。
フランス語が堪能で素敵ですね!私も独学で勉強していますが難しいです。
また遊びに来ます!それでは!
 

続3丁目の夕日  投稿者:エダ  投稿日:2007年11月28日(水)22時55分32秒
  最初に面白かった映画の続編は面白くない場合が多いのですが、「3丁目の夕日」の続編は面白いとの評判が高いようです。是非、見てみようと思っています。壁の塗り替えは寒くなってきて結構難儀をしています。後少しで完了なのですが・・・年内に終わればと思っています。  

目からうろこ。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年11月28日(水)21時25分59秒
  刷毛を長持ちさせる方法納得です。また私も困っていましたが「ベイズの定理」を利用した迷惑メール判別フィルタ、フリーソフト?ダウンロードしましたので検討してみます。外壁の塗り替え細かく説明していただいており大変参考になります…。
話は変わりますが先週、続3丁目の夕日を涙を流して見ました。是非見て下さい。
 

外壁の塗り替え  投稿者:エダ  投稿日:2007年11月16日(金)22時17分0秒
  須磨の関守さん
外の週末DIYは天候に左右されて進捗への影響が多大です。おまけに祭事が重なり思うように進まなくなっています。DIYは、仕事の様相が濃くなると趣味ではなくなるので、のんびり構えてゆっくりやろうと思っています。
「住まい自分流」はベテランのDIYアドバイザが指導しているのでずいぶん参考になりますね。最近では、かなり難しい継ぎ手の加工方法の実演をやっていました。
 

足場の補強  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年11月14日(水)12時57分39秒
  ご自分〔DIYの趣味として〕で1/5で外壁を塗り替えるなど…凄いことです。写真が見えないので良く分かりませんが補強を考えながら、段取りなど工夫しながら上手く仕上がったら楽しみです。NHKの『住まい自分流』をDVDに録画しております。じっくり見て勉強していきたいと思っています。  

外壁の塗り替え  投稿者:エダ  投稿日:2007年10月28日(日)18時02分50秒
  DIYで壁の塗り替えを行うときに出来の善し悪しはともかく、高所作業となるので安全には十分注意が必要です。
簡易足場は、組み立ては簡単ですが、その分安定性が悪くフラフラしているので補強が必要です。どのような補強が必要か、足場の組み立ての本を立ち読みして研究しています。いろいろ勉強になり、気持ちに張りが出ます。
 

凄いですね。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年10月27日(土)16時30分25秒
  写真を見ながらの解説は判りやすく本格的でびっくりです。作業手順書なども出来る限り写真入とすれば良いと思いました。
築後20年経過しておりますので瓦の塗装は良く検討してから…と思っておりますがエダさんの作業進捗状況を参考にさせて頂き何らかの挑戦をしたいと思っておりますので宜しくお願いします。
 

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2007年10月19日(金)08時32分38秒
  DIYの欠点は、やっているうちに上達して仕上がりの良いのは最後だけ、ということになりがちになることです。壁の塗装などは、その典型で、塗り始めは目立たないところから始めようと思っています。
何はともあれ新しい経験は楽しみです。段取り(準備・予習)8割で挑戦です。
 

青春カムバック  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年10月17日(水)22時15分21秒
  この言葉頂きます。素晴らしい言葉です。若い人も年寄りも挑戦する気持ちが大事です。
言われるとおり人生は後戻りできません。後悔しないように、やるしかありません。何事も準備・予習が大切ですので、宜しくお願いします。
 

Re:DIYで塗り替え  投稿者:エダ  投稿日:2007年10月16日(火)08時26分52秒
  年齢や環境を考えると「DIYで塗り替え」は少々無謀ではないかと思っていますが、元来の楽観主義でとりあえず着手してしまいました。後戻りは出来ませんので、やるしかありません。
NHK「住まい自分流」はDIYを分かり易く解説している番組ですね。時々参考にしています。
これからも、いろいろと挑戦されて下さい。青春カムバックです。
 

DIYで塗り替え  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年10月15日(月)12時36分56秒
  最近はお陰様でDIYで休みは忙しくしております。ペイントセルフ知りませんでした。最高のHPです。ホームページの連載を楽しみにしております。お手本にして、私も『瓦の塗装』に挑戦したいと思っております…。生まれ育った環境だと思いますが、私も『収納スペース』で悪循環に落ちって入る一人です。妻に叱られてばかりで知らぬ間に無くなっていますが…(笑)。NHKでやっていましたがS字リングを使った収納場所作りにも挑戦予定です。これからも色々DIYについて教えて下さい。  

Re:舞台の「PIAF」  投稿者:エダ  投稿日:2007年10月 5日(金)06時50分32秒
  吉田さん、お久しぶりです。近況は別のサイトで了解しています。
舞台版の紹介ありがとうございます。機会があれば是非観てみたい、映画と違った迫力があることでしょう。
 

舞台の「PIAF」  投稿者:吉田  投稿日:2007年10月 4日(木)13時40分51秒
  エダさん、お久しぶりです。
ピアフの映画が公開されていますが、私はつい先日「PIAF」という芝居を観てきました。160席しかない小さな劇場で観る元宝塚トップの安奈淳さんが演じるピアフは、映画とは違う迫力で胸に迫ります。安奈淳さん自身が一時は病に倒れ、その経験がピアフを演じることにも投影されている様でした。東京での8日(月/祝)までの上演ですが、もしも機会があったらご覧になってみてください。
 

Re:エディット・ピアフ  投稿者:エダ  投稿日:2007年10月 4日(木)09時49分25秒
  映画「愛の讃歌」は久々の感動でした。一般受けするかどうかは疑問ですが私たちの年代では間違いなく見応えがあると思います。DVDが発売されたら購入を考えています。迫真の演技というのは、ああいうのを言うのだな、と感心しています。  

エディット・ピアフ  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年10月 3日(水)12時13分15秒
  当に仕事一辺倒の団塊世代の私でしたが、これからフランス映画を見て多いに学びたいと思います。そして、エダさんが言われるように人生の幕引きに『いいえ、私は何も後悔していない』と言って締めくくれるように一日一日、精一杯生きていきたいと思います。エディット・ピアフは47歳で亡くなっているのに…。私は直ぐ感化されます…。  

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2007年 9月21日(金)09時44分54秒
  腹の立つこと、意に沿わないことは、結局「自然体」を無視して無理をしているところから生じているような気がします。「自然体」を実践できれば、ずいぶんストレスが減ると思います。が、それが出来ないのが凡人たる所以です。少しでもストレスが減るように出来るだけ努力しようと思います。  

50話凄いです。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 9月20日(木)21時42分11秒
  納得です。決定力不足は練習では解決出来る問題ではないですね。各自が持ち場立場で責任を持って判断することが大事と私も思います。根回しとか…色々ありますが事後でもかまわないと思いますが日本の場合は必要ですかね。最近長編小説は読めなくなりました。年をとり客観的に一歩下がって見れなくなっています…。企業のトップは客観的に事象を分析する力だないと勤まらないと思います。人それぞれ自分の考えで生きておりますが最近〔年を取り〕、自然体が一番だと思っています。  

Re:家族は宗教  投稿者:エダ  投稿日:2007年 9月14日(金)16時46分28秒
  「家族は宗教」というものの見方を本で読んだとき、そんな考え方も出来るのだとあらためて感心しました。ものの見方は千差万別ですね。自由なものの見方は、常日頃から心がけておかないと、生まれないものです。柔軟性が重要だと再認識しました。
メモを取らないためにネタを逃した話が、今月のWINGに載っていました。記憶力の低下と共にメモの重要性も増します。
 

家族は宗教  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 9月10日(月)05時54分55秒
  分析結果楽しみにしております。家族は確かに宗教ですね。『知恵袋』情報を採取中ですが、「しきたり」を、良いことも悪いことも含めて新しい世代に伝授する力は持って生きたいと思います。DIY情報『メモをとるようにしました』老後の趣味としては、最適です。これからも宜しくお願い致します。  

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2007年 9月 8日(土)12時04分12秒
  日本製品の品質がなぜ優れているのか、一度ゆっくり分析しようと思っています。もっとも、それを支えているのは結局人であるような気がしています。
くつろげる空間作りのアイデアがありましたら是非教えてください。
私も同様にフランス車を所有する機会は無いと思います。
 

雑感  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 9月 5日(水)20時37分4秒
  自分にないものに興味を持ちますが…。特に男女間は生きる活力の源であり迷惑をかけない範囲で年をとっても興味を持ち続けたいと思っています。ペリカーノ・ジュニアは〔使うほどに気に入っています〕手に入れましたがフランス車、興味を持ちましたが無理ですね。日本製品は世界規格に合わせ故障しないことを売りにして、羽ばたきたいものです。くつろげる場所としての空間作りを私も追及してみたいと思っています。  

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2007年 9月 2日(日)22時14分33秒
  須磨の関守さん
ペリカーノ・ジュニアは中字なので細かい字には向きませんが、書き味はすばらしくとてもスチールペンとは思えません。私も手放せなくなってしまいました。昔から使っているウオーターマンの「レタロン」よりも勝っていることがあります。
「建物探訪」は現在別荘シリーズです。私には別世界ですが、建築家が設計し実際に住んでいる家は、その思想とともにその家に生活する人の気配もしてすばらしいと思っています。建築家の設計する家は、どうかすると美しさ斬新さを競うあまり、「本当に人間が住めるのだろうか」と疑問になるものが多々あります。第三の家を造る(?)としたら大変参考になるのでメモしています。
 

購入しました。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 9月 1日(土)20時20分33秒
  ぺリカーノジュニア納得です。素晴しい!ようやく手に入れました。ご紹介されただけあります。これから愛用します。先週建物探訪、深海邸みてびっくりです。これからも色々教えて下さい。  

RE:ペリカーノ・ジュニア  投稿者:エダ  投稿日:2007年 8月25日(土)17時02分55秒
  インターネットで「ペリカーノ・ジュニア」を検索すると、通販で結構販売しています。値段の幅がかなりあります。お求めの際の参考にしてください。  

ペリカーノ・ジュニア  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 8月25日(土)07時14分35秒
  恐縮です。DIYを趣味として取組みたく、ご指導宜しくお願い致します。ペリカーノ・ジュニア」の書き味を体験致したく、神戸で2ヶ所探しましたが有りませんでした…。引続き探してみます。アクセス数減っても凄い回数です。お忙しいと思いますが、更新を楽しみにしております。  

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2007年 8月24日(金)14時00分11秒
  須磨の関守さん
いつも立ち寄っていただいて、ありがとうございます。最近、木工関連の更新をしていないせいか、アクセス数が50回/日程度に減ってきました。試験が一段落すれば、また始めようと思っています。貴HPですてきなDIY作品を拝見しました。これを機会に他の作品にも挑戦してください。
 

祝48話  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 8月22日(水)22時10分59秒
  もう直ぐ、HPが本に出来ますね。今回も興味を持ちました。ハリケーンに出てくる名前が多くびっくりです。名前がそれぞれ違うように我々も先祖代々、体質として、遺伝子を受け継いでおり、ご先祖様の病気を知って予防保全をしたいと、最近真剣に思っております。家もさりげなく家風をアピール出来るようにしたいと思っています。  

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2007年 8月17日(金)02時42分13秒
  やきそばさん
くだらない話が多いのですが、ときどき暇つぶしにお立ち寄りください。こちらこそ助けていただきました。これからもよろしくお願いいたします。アビアントー
 

(無題)  投稿者:やきそば  投稿日:2007年 8月16日(木)23時14分30秒
  フランス語、楽しみに読んでいます。今日は切れそうでしたが、助けていただきました。セジョンティー。  

RE:RE:建物探訪  投稿者:エダ  投稿日:2007年 8月11日(土)14時42分50秒
  「建物探訪」は人気(!?)番組で本にもなっているので、違う時間帯に放送されていると思います。是非、ごらんになって下さい。「家」の考え方がガラッと変わります。紹介される家の中で私が特に興味を持って観るのは「思想のある家」です。和風、洋風に係わらず住んでいる人の思想が一貫している「家」はステキで大変参考になります。  

RE:建物探訪  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 8月11日(土)08時46分42秒
  探しましたが神戸では放映されておりませんでした。日にちが違うのかもしれません。体組成計納得しました。理屈を理解して使えば興味もわき、科学の面白さも理解出来ます。ぺリカーノ・ジュニア早速、買って使ってみます。  

「建物探訪」  投稿者:エダ  投稿日:2007年 8月 9日(木)05時27分25秒
  「建物探訪」は土曜日の朝7:30です。訂正です。すみません!
「蚊取り線香入れ」できあがりが楽しみですね。
 

DIY  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 8月 7日(火)22時36分29秒
  私も貧乏性が身に付いており残すことが出来ません。お腹が空いたから食べるように心がけております。『入りを制して、出を計りたい』と…。建物探訪見てみます。今年の夏休みは校倉風の『蚊取り線香入れ』に挑戦してみたいと思っています。これから、ご指導宜しくお願いします。  

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2007年 8月 6日(月)22時44分17秒
  須磨の関守さん
「出されたものは残さず食べよ」と教えられ育った私はどうしても食べ過ぎる傾向にあります。結果としてお腹が減っていなくても食べられるので、どうしても体重が増加する傾向にあります。おっしゃるように「腹五分」くらいが適当だと思います。
「住まい自分流」はときどき見ております。日曜日7:30から放送されている「建物探訪(渡辺篤)」は欠かさず見ています。特に狭隈住宅について建築家の発想の豊かさに毎回感心しております。
 

興味ある話題です。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 8月 6日(月)22時28分48秒
  物理の法則然りです…。術後、8Kg痩せましたが半分戻り私も今64Kgです。『腹八分に病なし』五木寛之の『林住期』に書いてありましたが十代は腹十分、二十代は腹九分…現在の私は腹五分が目標となりました。76cmが目標にびっくりです。結果教えて下さい。明日から暫らく休んでいたジョギングを始めようかとも…。過干渉が嫌で放っておいた娘が32歳バリバリ仕事しておりますが親同士の見合いがあるのなら応募したい気持ちです…。
補足→エダさんの影響ですがDIYが私の趣味の一つになりつつあります。日曜日朝『住まい自分流』を欠かさず見るようになりました…。
 

Re:無秩序  投稿者:エダ  投稿日:2007年 7月25日(水)20時06分2秒
  須磨の関守さん
物理の法則には、本当に哲学っぽい法則がありますね。エントロピーの法則もその一つです。皆が良く知っているエネルギー保存の法則なども、見ようによっては哲学的かつ文学的な輝きがあるようです。そして人間の感性を刺激することさえあり、美しきもあり不可思議です。
フランス人からは美味しい食事ではなく「食事をすることを楽しむ」ということを教わりました。
 

無秩序・・・  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 7月24日(火)12時52分29秒
  ワインを勉強され凄い記憶力です〔心配されることはありません〕CPUとワイン名との粋な関係、トボガン:曲がり抵抗を出来るだけ少なくなるように配置検討していますが曲がりが『滑り台』とはフランス語は素晴らしいです。神戸船上レストラン、ルミナス〔光とは知りませんでした〕神戸ご案内したいですが…知らない事だらけで興味を持って少しづつ勉強します、誰か地球の重さは変わらないと言っていましたがバランスが崩れれば大変です。暫く〔引き続き〕養老長猛司〔エダさん〕に注目します。私も食事の愉しみ追求します…。  

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2007年 7月20日(金)23時35分6秒
  須磨の関守さん
今や食洗機は必需品です。ただし、食器が皿のようなシンプルな形でなければならないような気がします。
食事は食べるだけではないというのはフランス人から学んだ見習いたいことの一つです。
 

ボーズ社他  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 7月19日(木)12時54分31秒
  ボーズ社製品を愛用していますが知りませんでした。『研究開発を重視し定年はない・・・凄い会社なんですね』新幹線に乗って携帯電話をかけれる場所が無くてデッキで大声で怒鳴っていますが、逆位相の消音装置があれば重宝します。第46話を妻に見せたいと思っていますが、食事や会話を招待者を含めて家族で楽しむ・・・素晴らしいと思います。我家も妻の強い要望で食洗機を取り付けましたが団欒には必要だと再認識しました。  

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2007年 7月 7日(土)16時46分11秒
  須磨の関守さん
日本のインスタント食品は優れていますね。チキンラーメン、カップヌードル等々、価格が高めのラーメンなどは下手な店で食べるよりよっぽど美味しいことがあります。

吉田さん
久し振りの書き込み有り難うございます。アフリカに行っていたのですね。小学校の友人にオランダ在住のアフリカ好きが居ることを前に紹介したことがありますが、あまりの文化の違いに驚いています。さぞかし蕎麦は美味しかったことでしょう。
 

日本の食文化  投稿者:吉田  投稿日:2007年 7月 5日(木)00時08分10秒
  エダさん、ご無沙汰でした。

フランスは独自の食文化を持っていて他国のそれにも関心が深いから、やはり独自の文化を持つ日本食を色々持ち帰ろうとするのでしょうね。

先月、わずか10日余りでしたが、26年ぶりにアフリカ(タンザニア)を訪問してきました。学生時代の貧乏旅行と違って、外国人観光客が入るレストランで、それなりの金を出してそれなりのものを食べていましたが、乗り継ぎの関西空港まで帰ってきて食べた蕎麦にホッとしました。やはり日本食はおいしいです!
 

情景が浮かびます。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 7月 4日(水)21時15分38秒
  今回も最後に笑って〔感心して…〕読ませて頂きました。今年96歳で故安藤百福氏日清食品の会長が亡くなられましたがカップラーメンが世界に通用する為には色々苦労されたんだと思っております。日本の良さは外から見ると色々見えるんですね。私も最近は手軽に栄養補給出来るようなので五穀米や発芽16雑穀米を良く食べておりますが確かに最初に米に酢を入れた人は…凄い人です。次作も楽しみにしております。  

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2007年 7月 3日(火)23時32分54秒
  トラブルで「フランス語第45話」が飛んでいました。
バーチャルリアリティの進歩は驚くほどめざましいですね。貴方のホームページを拝見し旅行のすばらしさを改めて感じました。(10年以上行っていません・・・)真空管ラジオを作ったらホームページで是非紹介してください。
 

フランス語第45話??  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 7月 2日(月)12時40分28秒
  久しぶりに覗きましたが・・・製作中?
ビッグサイトでバーチャルリアリティ展を見学して立体映像技術など体験しました。将来は家のホームシアターでも見れるようですが・・・技術の進歩に感動して帰りました。昔の物を大切に使用する気持ちは想い出が有るからですね。真空管ラジオ作りたいなあ〜。
 

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2007年 6月13日(水)07時52分2秒
  一昔前は百何十万円もして私など手の届かなかったホームシアターですが、最近はやっと庶民向けの価格帯になってきました。ダラダラとテレビを見るより、集中して2時間映画を観て感動を得る方が良いような気がして清水寺から飛び降りました。読書については非常に偏っていると自省しています。幅広くと思っているのですが・・・
貴ホームページでキャデラックの写真を拝見しました。新車のようにリストアされていて、所有されている方の気合いが伝わってきますね。
 

ホームシアター  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 6月12日(火)13時00分25秒
  羨ましい!。私も参考にさせて頂き、作りたいと・・・思いました。100インチ凄いです。浅田次郎のエッセイをご紹介して頂いて以来、毎月楽しみに読ませて頂いております。普段気にした事の無い点に気づく・・・楽しみ確かに有りますね。ちょっとした事に感動出来るようにしたいと思っています・・・。読書量凄いですね。お陰様で読む本が沢山有って・・・追いついていませんが今後共色々紹介して下さい。  

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2007年 6月 6日(水)12時49分46秒
  いつも見ていただいて恐縮です。アメリカン・デーは好天に恵まれましたね。アメリカの象徴のような旧型キャデラックがまだ現役で動いているのですね。アメリカ的な車は、石油高騰の折、大変珍しくもあります。奥様を大切にされて下さい。  

オトコの老い支度  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 6月 3日(日)17時43分3秒
  今日は異文化に接し〔体臭は凄いですね…〕有意義な一日を過しました。キャデラック『インドラ』8200CC乗り写真を撮らせて頂きました。昭和46年に1500万で購入して今も乗っている方のお話をお聞きして感動しました。「老いと死を子供に見せて、しっかり生きろとバトンを渡す」感動しました。妻は唯一わが味方と思っており廻りへの気配りも私より凄いと思っており納得です。『木箱と宝物』良いですね。今回も感動してHP拝見致しました。  

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2007年 5月28日(月)10時07分11秒
  アメリカンデーは私も楽しみにしています。中古の大工道具などを探してみるつもりです。息子の高校生活最後のサッカー試合と重なっているので十分な時間がとれるかどうか分かりません。  

陪審員制度  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 5月24日(木)12時54分11秒
  戦前日本にも陪審員制度があったんですね。知りませんでした。日本の平成21年5月より裁判員精度がスタートするようですが、世の中の理不尽な対応に対して一般庶民の感覚は必要であり、一国民として最近興味を持っています・・・。アメリカンデーでは、アメリカの子供の本とか、おもちゃを買いたいと思っています。孫が英語を習っているようなので・・・大変な時代ですね。  

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2007年 5月17日(木)12時51分58秒
  須磨の関守さん
6月2日〜3日はアメリカンデーです。私は、アメリカ人の出している露店が楽しみです。
ボーズやタンノイのスピーカーは、オーディオ専門店のデモ機でしか聞いたことがありませんが、すばらしい音ですね。特にスタジオ・スピーカーなどは、小さいのによくあんなにいい音出るものだと感心しています。
 

ReRe:音楽  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 5月15日(火)07時46分49秒
  スクラッチノズルの懐かしさありますね。胸を締め付けるような感覚です…画像も、音楽も加工しすぎですね。BOSEスピーカーに魅せられていますが6ZP1とか42のST管を使って真空管アンプで鳴らしてみたいですね。デブの壁、昨日読みました。エダさんの読後感も内容豊富で面白かったですね…。6月2日〜3日は三沢はアメリカンデーですか?想い出しながら見学してみます。  

Re:音楽  投稿者:エダ  投稿日:2007年 5月12日(土)07時31分40秒
  須磨の関守さん
クラシック音楽のご教示ありがとうございます。胎教という言葉があり、お腹の子供にクラシック音楽を聴かせると良いという理由が分かります。
ところで、どのような機材で聴かれているのでしょうか。わたしは、CDをデジタルアンプに通して聴いていますが、どうもソフトさが足りないような気がします。最近では音源はレコードプレーヤーでアナログアンプを使って聴いていますが、データー的には遙かに劣っているはずなのですが、そのソフトさやスクラッチノイズの懐かしさも合まって、こちらを聴く機会が多くなりました。真空管アンプが欲しいところです。
 

音楽  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 5月10日(木)12時34分55秒
  エダ様
ご存知だと思いますが音楽は脳の働きを変えるそうです。右脳は絶対音感、イメージを司り、左脳は相対音感で言語などを考える力を司るそうです。音楽が脳に与える影響は大で、種類によって効果は色々あるようです。具体的には
1)バッハ、ヘンデル、ヴィヴァルディ等のバロック音楽は1/4拍子で心臓の鼓動よりゆっくりしている為、リラックスした状態になるそうです。
2)モーツアルトの音楽は強弱サイクルが脳の基本的パターンと一致する為脳を活性化するそうです。
3)低音の音楽はストレスを緩和して興奮を鎮めてくれる神経伝達物質セロニンの生成を促進するようです。
私の好きな曲名は追々紹介させて頂きます。エダさんのHP音楽コーナーは興味深く読んでおります。
 

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2007年 5月 9日(水)22時40分30秒
  木工交流会様
こちらこそよろしくお願いいたします。
我流ですのでいろいろとアドバイスいただければ有り難いです。青森在住ですが東京に出張が多いので何かの機会に集まりに参加させていただければと思っています。楽しそうな集まりですね。
 

リンクありがとうございました。  投稿者:木工交流会  投稿日:2007年 5月 8日(火)20時19分26秒
  自由で、勝手な集まりに賛同して頂いて、ありがとうございます。
次回更新時にはリンクさせていただきます。
もし、お近くでしたら・・・ぜひ遊びにきてもらいたいものです。
ホームページでは案内できていない楽しい集まりです。
たぶん首都圏でもこんな集まりは存在しないと思います。
参加者は30数名で、毎回20名程度が参加しています
 

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2007年 5月 8日(火)08時15分41秒
  出来るかどうか分かりませんが、第3の家はマンション形式の集合住宅で部屋の仕切が一切無いものを考えています。雑誌「男の隠れ家」の別冊で有名人の書斎を特集したものが出ていますが、その中でプロスキーヤー三浦雄一郎氏の部屋が、それに近いと思っています。
気分に合わせて聞かれている音楽についても、よろしければご紹介下さい。
 

タラの芽  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 5月 7日(月)22時04分1秒
  自生している季節の食材を摘み取り料理し春を満喫する…素晴しいと思います。養殖のタラの芽が有るとは知りませんでした。神戸は4月初めでしたが今頃桜が咲くんですね。今年は2回目の花見は出来そうにありません。家具は固定して置く物と思っていますがキャスターを付け自由に移動出来れば気分を変えれるし凄い発想ですね。音楽はジャズやクラシック等気分に合わせ聞いておりますが家具も気分に合わせ位置を変え楽しめば良いと思いました。ラックのイメージも写真を見て良く分かりました…。  

ReRe:感動  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 4月27日(金)12時27分32秒
  言われる通り、寸暇を惜しんでやっているから『やりたいこと』になっていて楽しいし、出来た時の感動があるのだと思います。仕事は忙しい人に頼めと言いますね。これからも色んな事に即、反応して感動を求めて生きたいと思いますので宜しくお願い致します。  

Re:感動  投稿者:エダ  投稿日:2007年 4月26日(木)08時27分45秒
  須磨の関守さん
もし、仕事が無くなったら、やりたいことが好きなだけ出来るので、さぞかし楽しいだろうと思っていました。でも、「やりたいこと」は相対的なもので、寸暇を惜しんでやっているから「やりたいこと」になっていて楽しいのではないでしょうか。「やりたいこと」が自由にいつでも手に入ることになると、果たして感動を与える「やりたいこと」のまま残ってくれているのでしょうか。おっしゃるように求める気持ちが大事なような気がしています。
 

映画と感動  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 4月25日(水)12時34分6秒
  エダさんへ
お待ち致しております。私も最近(感動して)良く涙を流します。感動メカニズムがあるとは知りませんでした。年をとると涙もろくなる…と言いますが過去の経験(幼き日々)想い出してジワッと感じて涙しているようにも思います…。仰るとおり2時間で感動を手に入れられる映画は素晴らしいと思いますが、まず、それを受け入れ感じられる自分になりたいと思っております。これからも、度々エダさんのHPを訪問して勉強させて頂きます。『プラダを着た悪魔』早速見てみます。『マジソン郡の橋』の彼女の顔を思い出しました。孤高のメスも面白そうですね。早く俗世間より離れ、自分の志?を求めたいと思っています…。
 

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2007年 4月24日(火)08時23分22秒
  吉田さん
久しぶりの書き込み有り難うございます。お元気でしたか。
アン・アサウエイは役作りのために5kg太ったそうです。これからが楽しみな女優さんですね。いろいろと突っ込みどころがあるようですが、業界のことは良く分かりませんです。面白そうなので教えてください。それにしてもスタバのメニューで日本に無いものがありませんか?
 

プラダを着た悪魔  投稿者:吉田  投稿日:2007年 4月23日(月)16時29分20秒
  エダさん、
確かにメリル・ストリープは名演です。でも、アン・ハサウェイは地が美形だからこそであって、華やかな衣装をまとっても誰もが男を手玉に取れるわけじゃないですよね。それに、プレスとして借りてる衣装を私用に使っちゃいけません。てな具合に、ひねくれ者の私には突っ込みどころ満載で、それなりに笑える映画でした (^_^)v
 

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2007年 4月20日(金)06時42分38秒
  須磨の関守さん
ご迷惑でなければ、是非、寄らさせていただきます。
 

無題  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 4月18日(水)12時16分58秒
  恐縮です。20年〔私の余寿命目標です〕以内に神戸にお越し下さい。家に泊まって頂き、神戸の穴場をご案内させて頂きます。  

Re:HP感想  投稿者:エダ  投稿日:2007年 4月17日(火)12時42分17秒
  須磨の関守さん
いつも、つたないHPを見ていただいて、有り難うございます。分かり難いところや「そんなことなないのでは・・・」等々、ご意見もお寄せ下さい。
HP見ました。楠木正成公墓碑、趣があって良いですね。旅行もしたいのですが、暇と○○が有りません。近場の地元で良いところを見つけていきたいと思っています。
 

HP感想。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 4月16日(月)20時56分35秒
  浅田次郎見ました。昭和40年代は胃袋で食べ、50年代は目で食べ、60年代は舌で食べ、平成に入ってから頭で食べるようになったと…ある料理人の記事を見たことがあります。私も時代と共に感じ方が変わって来ていますが『初体験の興奮忘るべからず』ですね。的を得た締めくくりです。アイ試聴してみました。声も口の周りも田中真紀子に似ています。日本でも最近フリーマーケットが開催されていますが蚤の市それに似た感じですかね。フランス語が出来ないのでネゴは無理だと思いますが…エダさんは実に話題豊富で凄いです。それと、ラック、イメージが掴めていませんが本格的なんですね…。  

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2007年 4月16日(月)18時45分21秒
  須磨の関守さん
東野圭吾はデンソーの技術者だったんですね。それにしても、医術についても詳しいのには驚かされます。小説家はネタ集めが大変ですね。宮部みゆきが雑誌のインタビューで、自分の書く小説の「生みの苦しみ」を「身を削って」と表現していました。なるほどとうなずけます。
 

交差〜変身  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 4月11日(水)12時35分53秒
  確かに交差は意味深い言葉です。入っていても、なじんでいなくてはトラブルになります。安全度とか許容応力とは全く違う世界です。組織のリーダーによって個々の能力発揮は左右されます…。
東野圭吾はデンソーの技術者として勤務しながら推理小説を書いた方ですね。術後の身ですので『変身』は興味を持ちました。読んでみたいと思っています。自分の好きな、廻り〔他人〕の影響を受けて生きていますがコントロールされてはたまりません。
 

Re:セラヴィ  投稿者:エダ  投稿日:2007年 4月10日(火)12時40分16秒
  須磨の関守さん
最近、複雑な機械をバラして寸法を測るという経験をしています。個々の部品には公差があって、機械として組み上がったときに、それぞれの持つ公差がバランス良く設計されている様をつぶさに見て非常に感動しております。公差には深い意味があることを今更ながら実感しているところです。
組織についても、個々の能力を適切に組み合わせることで、強大な推進力を持つことが出来るような気がしています。
 

セラヴェ  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 4月 9日(月)12時49分43秒
  判らなくて、色々調べました。「コレが人生だ」とか「仕方ないさ」という意味だと思いましたが不安で…『しょうがない』でしたか。今回も、興味深く読ませて頂きました。それと
〔製品としての性能を発揮するようにものを作るということは、設計技術と、部品毎にバラバラになった製造技術を如何に組み合わせるかというエンジニアリング能力が必要である〕エダさんが言われる通り的を得ていると思います。会社組織も同じですが各個人の個別の技術を生かしていけるように努力して参りたいと思います。
 

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2007年 3月30日(金)07時36分47秒
  須磨の関守さん
恐縮の至りです。内容はともかく、眠くはならなかったのではと思っています。こちらこそよろしくご指導お願いいたします。
 

感動  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 3月29日(木)12時18分37秒
  納得です。これからも、何時も感動を求めて過して参ります。それと、
『失敗学』に基づいた発表、大変参考になりました。いろんな意味においてエダさんは、存在感ありますね…。これからも、宜しくお願い致します。
 

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2007年 3月28日(水)23時00分9秒
  須磨の関守さん
若い頃に比べて「感動」することが少なくなったと一時期思っていました。が、「感動」は、させられるものも多いですが、自分から求めても得られるような気がしています。なぜなら、好奇心さえ失わなければ、いくらでも感動できるからです。最近は、歳をとったからといって感動が減ることはないのではないかと考え方を変えています。「なぜ?」というのは好奇心の原点で、この気持ちを失なわなければ、「感動」は向こうからやってくるような気がしています。
 

一歩一歩  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 3月27日(火)21時38分30秒
  知る事によって何事も興味が湧いて来ます。益々、階段を登ってみたくなりました。毎日・毎日、感動して、しゃれたことを受け止められるように…見逃さないように生きたいと思っています。良い言葉です。最近『エスプレッソ』を頻繁に飲むようになりました。  

Re:パザパ  投稿者:エダ  投稿日:2007年 3月26日(月)23時35分52秒
  アクリル板の加工はとても簡単で私のような初心者でも簡単に作業が出来ます。色も豊富にそろっていおり、インテリアをモダンに出来る材料だと思います。「パザパ」は「一歩一歩」という意味で、急な階段を一歩一歩登った2階にあります。命名者は、ずいぶんしゃれた人のようです。  

バザバ  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 3月26日(月)12時33分18秒
  連絡先ありがとうございました。機会を見つけ、予約して行ってみたいと思います。DIYは木工が主体と思っていましたが、自分に合ったものを作る…と言う意味においてはアクリル板の組立も入り、奥が深い言葉ですね。コーヒーサーバー用のカプセル収納キューブは興味深く拝見しました。  

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2007年 3月22日(木)07時33分21秒
  須磨の関守さん
「女王の教室」は世間で話題になっていたときには全く知りませんでした。アンテナが低い証拠です。1300円のエスプレッソにはびっくりです。雰囲気代が入っているのでしょうか?フランス料理は私にも出来るシンプルなものを幾つか紹介したいと思います。ちなみに「パザパ」の電話番号は03−3357−7888(要予約)です。ご参考まで。
 

フランス料理  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 3月21日(水)13時54分34秒
  四谷のフランス料理店名?場所の見当は付きましたが…。私も『もったいない』気持ちで残さず食べ過ぎております。また、最近年とともに段々と食べる愉しみが中心となってきましたのでフランス料理のシリーズを楽しみにしております。  

女王の教室  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 3月21日(水)13時15分24秒
  テレビで見て興味を持っていました。エダさんは文章表現力抜群ですね。新聞コラムに投稿され広く皆さんに見せてやりたい…と思いました。実に的確に捕らえておられます。
追記
四谷のスターバックスでは、エスプレッソローストが1300円でビックリです。ジャズを聴きながら本日のコーヒー〔インドネシア産:ラテンアメリカ・アフリカ・アラビア・アジア…色々有るんですね〕を飲んでコーヒーを飲む楽しさを少し感じて帰りました。
 

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2007年 3月13日(火)23時00分57秒
  須磨の関守さん
ご紹介の本は読んでみたい本の一つです。そのうち読んでみます。
今、「失敗学」の本を読んでいますが、人間のエラーを少なくする方法が、うまく整理されていると思います。実行するには、なかなか難しいのですが・・・
 

鈍感力  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 3月12日(月)12時40分0秒
  口の中は味覚にはシャープに温度に対しては鈍感と…良く出来ているんですね。今、渡辺淳一の『鈍感力』〔集英社〕を読んでいます。世の中必要でない事に対しては鈍感で交感神経を刺激しないように生きたいと思っています・・・。続『フランス語』楽しみにしております。  

Re:エスプレッソ  投稿者:エダ  投稿日:2007年 3月 9日(金)17時36分1秒
  8日、東京へ出張していたので早速セガフレード・ザネッティのエスプレッソ・マキアートを試してみました。美味しかった〜!でもアイコンタクトは通用しませんでした(当たり前か!)。  

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2007年 3月 5日(月)15時10分56秒
  須磨の関守さん
わがままを言いたい年頃の子供が、我慢して父を気遣っている演技には本当に涙が出てきますね。

吉田さん
貿易センタービルのエスプレッソ・マキアート、1回/週で出てきますので早速試してみます。情報有り難うございます。
 

エスプレッソ  投稿者:吉田  投稿日:2007年 3月 5日(月)13時04分23秒    編集済
  これは私にもこだわりのある話題です。

私の朝はまずセガフレード・ザネッティの一杯のエスプレッソ・マキアートから始まります。エスプレッソを出すコーヒーショップは数多ありますが、このチェーン店のフォームミルクがたっぷり乗せられたエスプレッソ・マキアートのレシピが私の一番の好みです。もちろん砂糖は必須です。ほぼ毎朝立ち寄っているので店員さん達とは顔なじみで、順番待ちの客が私の前にいてもアイコンタクトすると作り始めてくれるので、ほとんど待ち時間はなく、サッと飲んだらすぐ立ち去るので、効率の良い客ではあります。

店舗数はさほど多くありませんが、モノレールを降りた浜松町の貿易センタービルにもありますので、エダさんも出張のついでに一度試してみてください。

会社にはネ○プレッソが置いてあります。ただ素人がフォームミルクを作るのは、後のメンテを含めて面倒くさいので、会社では普通のエスプレッソを飲んでいます (^_^)v
 

幸せのちから  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 3月 4日(日)17時49分41秒
  今日神戸ハーバーランドのシネモザイクで涙を流しながら見ました。あたりです。神戸も夫婦で100歳以上は一人1000円でした。情報ありがとうございました。コーヒーは砂糖なしと決めており、苦いエスプレッソは飲んだこともありません。語源がエクスプレスとは知りませんでした。何事も楽しむ為には『こだわり』が大事ですね…。  

Re:カタコンブ  投稿者:エダ  投稿日:2007年 2月27日(火)08時35分2秒
  須磨の関守さん
カタコンブは本当に驚異でした。訪れる機会がありましたら是非立ち寄ってみてください。
本や映画については偏っていますが、少し違った視点で感想を書こうと思っています。当たりはずれがあると思いますが、ご参考まで。
 

カタコンブ  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 2月26日(月)21時38分54秒
  『カタコンブの回廊』地下道に凄いものがあるんですね。フランスにも墓が有って、電気が灯っていた感じでしたが…。我が家は妻の影響で韓国映画に首っ丈ですが『グエルム』は知りませんでした。見てみたいと思います。色々紹介して頂き見たい映画、読みたい本沢山で嬉しくなります。  

Re:レイトショー  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 2月24日(土)09時11分32秒
  情報ありがとうございます…。神戸のレイトショーは20時以降1200円です。夫婦で映画を楽しむのも時には良いですね。  

レイトショー  投稿者:エダ  投稿日:2007年 2月22日(木)23時48分50秒
  須磨の関守さん
すいません。レイトショーの開始は20時前後でした。
通常1700円のところが1000円。50歳以上が1人いれば2人連れで、これはどの時間帯でも1000円/人となっていて、お得になっています。私も、どちらかのパターンで見に行きますがレイトショーの方をよく利用します。
 

郊外でしたか。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 2月22日(木)12時09分12秒
  おっしゃる通りです。勢いが弱くなり…年は取りたくないものです。レイトショー機会を見つけ行ってみます…。  

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2007年 2月22日(木)08時24分51秒
  須磨の関守さん
「根っこ」は独断と偏見で、本当かどうか分かりません。「かみさんのアドバイス」知りませんでした。「汚すな」ということでしょうか。
三沢には映画館はありませんが、郊外のジャ○コには有ります。22時以降から始まるレイトショーは結構にぎわっていますよ。
 

読み応え有りました・・・  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 2月21日(水)13時05分38秒
  ヴェルサイユ宮殿にはもう一度行きたいと思っていますが、見る視点が増えました。香水の発達の根っこは、この「ウンコの臭い」を消すところにあった・・・私も実に面白く拝見しました。最近年輩男性の50%はかみさんのアドバイス?〔切なる依頼だそうですが・・・〕で座ってトイレ〔小〕をしているそうですが・・・知っていましたか?それと、三沢には映画館が無いと思っていました…。  

Re:ヴェルサイユ  投稿者:エダ  投稿日:2007年 2月21日(水)08時20分47秒
  吉田さん
興味を持っていただいて有り難うございます。くだらない話が殆どですが、珍しい話題や
技術屋の視点で題材を探していきたいと思います。これからもよろしく!
 

ヴェルサイユのトイレ事情  投稿者:吉田  投稿日:2007年 2月20日(火)23時51分56秒
  エダさん、
文句なく面白かった!いままでの「フランス語」の話で一番、知的好奇心に刺激を受けました。ありがとうございました。今後の展開を期待しています。
 

 投稿者:エダ  投稿日:2007年 2月14日(水)08時20分55秒
  顔の話題が続いています。なので、普段疑問に思っていることを書いてみます。
女優さんの中で、30歳を越えた当たりから急にステキになってくる人がいます。
若い頃は、それほどではなかったのが・・・
どうしてだろう?と不思議でなりません。一度じっくり考えてみようと思っています。
 

笑顔が…。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 2月 9日(金)17時46分50秒
  確かに人間性が顔に表れると思います。ストレスを貯めない様にして腹の底から笑える機会を多くして毎日、楽しく過すと自然に素敵な顔になれるような気がします…。おしゃれも大切ですね…。外見だけでなく色々情報を頂き、心のおしゃれもしたいと思っています。暫く映画が見れませんので結論はお預けですが、尾駮温泉で地元の人同士の会話を聞きフランス語とにていることを確認しました。ビックリです。  

自分の顔  投稿者:エダ  投稿日:2007年 2月 9日(金)12時49分59秒
  私は、未だに自分の顔に責任が持てなくて歳ばかり取ります。
確かに笑顔は、器量の弱点を補って余りあるものですネ。笑顔がステキと言われたいものです。
と思って鏡で自分の顔を見ると、下心があってタヌキ顔がニヤケているようにしか見えませんでした。
まだまだ、修行が足りません!!
 

中年になってくると・・・  投稿者:吉田  投稿日:2007年 2月 8日(木)17時47分45秒
  自分の顔に責任を持たなければいけません。結局その人の人間性が顔に現れて、カッコ良く見えたりだらしなく見えたりするのではないでしょうか?

気を抜くとただの老醜を曝してしまいますので、気を引き締めて、でもできるだけ笑顔を心がけたいと思います。
 

日本の俳優では・・・  投稿者:エダ  投稿日:2007年 2月 6日(火)21時52分29秒
  ちっとも美男子ではないのにカッコイイ俳優さんは沢山いますね。家のこどもたちは、日本の俳優では、最近、CDをリメイクした寺尾聡がカッコイイと言っています。  

私の場合。。。  投稿者:吉田  投稿日:2007年 2月 6日(火)14時30分31秒
  ハゲにひげの路線を狙っています。
以前はショーン・コネリーでしたが、最近はジャン・レノを目標にしています (^_^;)
 

差し迫った問題  投稿者:エダ  投稿日:2007年 2月 6日(火)12時44分38秒
  差し迫った問題は重要です。どうしてカッコイイか結論が出たらお聞かせ下さい。
カトリーヌのCMは紹介されている以前のバージョンが良いと思いますが
今は見られないので残念です。
 

何回も聞きました。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 2月 5日(月)22時11分19秒
  かわいくてかっこ良いですね。笑いを誘う宣伝は好きです。それと、私もどうしたらカッコイイ剥げになれるか、差し迫った問題ですので、映画をみて研究したいと思います…。  

RE:カトリーヌの部屋  投稿者:エダ  投稿日:2007年 2月 4日(日)20時27分47秒
  須磨の関守さん
東北弁でも特に津軽弁に似ているところがあります。それから英語よりフランス語の方が日本人にとって発音しやすいような気がします。
「カトリーヌの部屋」では以下のURLにアクセスしてみてください。フランス語と日本語の両方が選択して聞けます。
視点を変えると言うことは、歳を取ってくると面倒になりますネ。でも、いろいろなことに興味を持って若返ろうと思っています。
 

「カトリーヌの部屋」?  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 2月 4日(日)09時53分1秒
  東北弁ににている〔知りませんでした…〕フランス語を聞く為に「カトリーヌの部屋」を訪れましたがフランス語を聞くことが出来ませんでした…。しかし、色々ご存知ですね。びっくりです。栗原はるみさんもインターネットで検索して確認しました。色々な視点で何事にもチャレンジして参りたいと思っています。私にとってはくだらないことではありません。次作も楽しみにしています…。  

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2007年 1月30日(火)12時52分41秒
  須磨の関守さん
くだらないことをダラダラと書いているだけですが、30話にもなってしまいました。
外国人と働いていると、当たり前と思っていたことが意外に当たり前でない場合があって、
面白いことに気付くことがあります。これはチョットした刺激になって良いものです。
料理は日常に密着しているせいか、私もとても興味があります。栗原はるみさんの
気取ってなく、心のこもった、センスの良い料理を見ていると、料理の本質が見えるような
気がします。
 

祝30話!  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 1月30日(火)07時45分8秒
  30話も興味深く読ませて頂きました。最近身内以外で家で食事したことがありません。もっぱら外で飲みニュケーション。『家族以外で家で食事をし会話を楽しむ…』男の料理を勉強して即、実行したいです。入院して判りましたが病院食は太りません。確かに運動も必要ですが腹八分目ですね。身に付いた躾、外〔外国〕からみると違和感があるのですが、それはそれで面白いと思います。悪いと感じたら直す努力はしますが…海外の生活経験が豊富な皆さんの意見、楽しみに致しております。今後とも色々教えて下さい。  

RE:体重  投稿者:エダ  投稿日:2007年 1月29日(月)12時46分18秒
  吉田さん
甘いものを食べる習慣からの決別、すばらしいです。確かに、私たちの年代は、出されたものを
全て食べるという躾をされてきました。私の子供たちが、平気で食事を残すことに違和感を
感じずに入られません。
それと、私たちは好きなものを最後に食べる習慣もあります。
若い世代は最初に食べます。お腹が減っているときに、一番好きなものを一番美味しく食べる
発想なのだそうです。
「いつ見られても(見られることなんか無いかも知れませんが)」という意識は
本当に大事ですね!
海外出張、気を付けて・・・
 

体重  投稿者:吉田  投稿日:2007年 1月28日(日)21時53分15秒
  私が今までで最も重かったのは1987年頃、当時勤めていた会社でオーストラリアに駐在していた時期です。エダさんと全く同じで、食事の後で甘いものを食べる習慣がついていたことが最大の原因だったと思われます。ただ私は、日本に帰ってからはその習慣を引きずらず、その後仕事ではアメリカに行くことが多くなったものの、母親から受けた躾に眼をつぶって食べ残すことをためらわなくなった結果、体重はまあまあの線で落着いています。もっとも、アメリカの食事は量が多いだけで味の面ではとても食べられたものではありません。今週はまたそのアメリカに出張です (*_*)

ただ、体重は変らないけれど、筋肉が脂肪に代わり、身体の線が弛んで来ていることは痛感しています。脱いだとたんにがっかりされないように(誰から?)(^_^;)、少しは運動しようと思う今日この頃です。シェイプアップなんて望みません。現状が少しでも長く維持できれば良いのです (^_^)v
 

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2007年 1月25日(木)13時04分8秒
  須磨の関守さん
外国人から見た日本人は、ずいぶんいろんな見方をされているなと思います。
的外れなものもありますが、なるほどなと納得させられる話しもあり、
反省しきりです。ホームページに書かれていた「箱根駅伝」には私も感動しました。

吉田さん
遠近両用コンタクトは、おっしゃるように向き不向きがある上に、100%はっきり
見えるわけではないので、好みが別れるところです。
肌のたるみはスキンケアである程度緩和されるようです。実践されているのですね。
その熱意が若さを保つ秘訣かも知れません。お互いに老いを越えて頑張りましょう!
 

続) 老眼  投稿者:吉田  投稿日:2007年 1月24日(水)20時35分8秒
  須磨の関守さん、
中国式『目の体操』のご紹介ありがとうございます。実は、「老眼には目の周りの筋肉を刺激」を実践しております。中高年男性向けの化粧品のラインナップにアイクリームなるものがあり、毎朝それをつけた上で、目の下のたるみやすい部分をパッティングしたり、眼に力を入れてまぶたの開閉を数回繰り返しています。最近は、通販で「目元専用美容器」なるものを買おうかどうか思案中です (^_^;) でも、化粧品や器具に頼らず、中国式『目の体操』に励むのが良いかもしれませんね。

エダさん、
遠近両用コンタクトレンズについては、愚妻がしばらく使っていたのですが、目が疲れないようにとわざとそれぞれの度を弱めてあるので、近くも遠くも良く見えない上に、めがねのように簡単に掛け外しができないということで、結局めがねに戻ってしまいました (>_<)

私が花粉症で行きつけにしている眼科の先生は、「老眼が進むというのは、まだその余地があるということ。そのうちどこかで必ず進行が止まるよ」と言ってました。励まされているのか慰められているのか良く分かりませんが、物は言い様で、この先生の理論(詭弁?)はいつもなかなか面白くて、家からは結構遠くて不便にもかかわらず、もう10年以上もお世話になっています。花粉症との付き合いも10年以上ということですが。。。
 

本購入しました  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 1月24日(水)12時14分27秒
  ご紹介ありがとうございました。早々購入致しました。実に面白い本です。なるほどなあ〜と感心しながら読んでいます。エダさん〔私も親しく呼ばせて頂きます・・・〕も色々海外を経験されていますので同じタッチで本が書けるのではないでしょうか?  

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2007年 1月23日(火)13時26分36秒
  吉田さん
お久しぶりです。お元気そうで何より。
吉田さんの目的で使用されるのでしたら、私が今愛用している遠近両用コンタクトレンズが
おすすめです。冬に戸外から室内に入ったときに曇らないし、ラーメンを食べるときにメガネを
外す必要がありません。さらに一見若々しく見える(?)メリットがあります。
個人輸入をしていますので格安で手に入ります。興味があればメールでお問い合わせ下さい。
小学校の同級生でご主人はオランダ人ですが夢の国に詳しい人がいます。オランダ在住で
年に何度も行き来しているようです。

須磨の関守さん
お問い合わせの件、「世界の日本人ジョーク集」(早坂隆)の出版社は中央公論新社です。
ノウハウ集を若手社員に是非伝えて下さい。(ご経験に裏打ちされた膨大なノウハウは
短期間に伝えることは難しい面があると思いますが)
中国式目の体操やってみます。
 

元気を貰いました。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 1月23日(火)05時25分25秒
  しっかりした、思想と考え方、老後に何をしたいのか、自分の確固たる意志が必要である…チャレンジ精神を持って大いに青春したいと思います。今、会社から世界に一つしかない『My教科書』作りをして、配下社員の教育をするように言われて作りました。自分の生き様をメモに残すのは恥ずかしかったですが自分を見つめ直す機会にもなりました。吉田さん久しぶりです。老眼は目の周りの筋肉を刺激してやれば少しは改善します。中国式『目の体操』お勧めです。早坂隆著出版社わかれば教えてもらえませんか?  

老眼  投稿者:吉田  投稿日:2007年 1月22日(月)19時17分44秒
  エダさんとは同級生なんだから当たり前ではあるけれど、私も老眼に悩まされるようになりました。若い女性と二人で、照明のやや暗い上品なレストランに食事に出かけたとしましょう。そうすると、照明の暗さが災いしてメニューが読みづらいんですよ (^_^;) 遠近両用めがねは、目が疲れないようにとわざとそれぞれの度を弱めてあるので、めがねを外して裸眼で見ようとするのですが、近いと焦点が合わないし、離すと暗くて小さな文字は読めない!かといって、いかにもという老眼鏡(持ってはいますが)は出したくないし。。。。悩める50男です!

それと、エダさんに個人的にお話した夢は、愚妻にカミングアウトして一歩前進しました。もっとも、「だから私にどうしろというの!?」という反応でしたから、まだまだこれからの道は困難だと思いますが、チャレンジ精神を持ち続けていきたいと思います。
 

お元気そうで  投稿者:エダ  投稿日:2007年 1月12日(金)21時14分1秒
  大手術にもかかわらず、お元気そうでなによりです。
早坂隆さんの「世界の日本人ジョーク集」は、(立ち読みですが)大変おもしろいです。
他の国の人が日本人をどのように見ているか、よく分かります。
誤解もあるようでが、別の意味で見識が広がります。
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。
 

今年も宜しくお願い致します。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2007年 1月 9日(火)21時15分49秒
  フランス語『頑固』いつもながら興味深く読ませて頂きました。イタリアに行った時のKLMの機内誌に書いてあった事を思い出しました。的を得ているかどうか知りませんが紹介しますと…
天国とは警官が英国人で、シェフがフランス人メカニックがドイツ人、恋人はイタリア人で全てをスイス人が仕切るところ。地獄とは警官がドイツ人、シェフが英国人、メカニックがフランス人、恋人がスイス人で全てをイタリア人が仕切るところだそうです。国によって色々国民性(特徴?)があるようですね。
今年も引き続き、楽しみに読ませて頂きますので宜しくお願い致します。
 

こちらこそ、ありがとうございました  投稿者:エダ  投稿日:2006年12月29日(金)22時54分51秒
  つまらないものばかり作っていますが、失敗も多くまだまだ勉強です。パペットリの写真が掲載されていましたが、そのたたずまいは歴史を感じさせてくれて、とても素敵でした。
数年ぶりに仕事を忘れての正月休みです。こちらこそ、来年もよろしくお願いいたします。
寒気が強くなるようです。お体に気を付けて。
 

一年ありがとうございました。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年12月29日(金)15時18分27秒
  久しぶりに訪問させて頂き、色んな製品が出来あがっており楽しませて頂きました。ソファーベットの工夫されている点、椅子もモダンで個性があり凄いです。置き場が無くなったら個展を開かれたら如何ですか?パペットリも興味ありです。老後の趣味の一つに絵を描きたいと思っております。ご心配をおかけ致しましたが、体力も少しづつ回復しております。
HP一年楽しませて頂きありがとうございました。来年も楽しみに致しておりますので宜しくお願いします。
 

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2006年12月11日(月)00時01分29秒
  須磨の関守さん
例年よりは暖かく感じますが、お体ご自愛ください。一刻も早いご復帰を祈念いたしております。
 

お休みをいただいています。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年12月10日(日)15時54分30秒
  病気療養の為お休みを頂いております。手術も無事終わり、「日にち薬」で12月25日頃には出社できる予定。娘がパソコンを病院に持ち込んでくれましたので連絡を差し上げることが出来ました。向寒の折、お体ご自愛下さい。  

RE:フランス語  投稿者:エダ  投稿日:2006年12月 4日(月)22時50分53秒
  須磨の関守さん
フランス人の結婚観、日本人とずいぶん違っているのでホームページで触れてみました。日本の若い人たちに共通する部分もあると思います。「我慢せずに合理的に」と言うことでしょうか。
 

フランス語  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年11月27日(月)10時37分8秒
  久しぶりのフラン語記事、楽しく〔失礼ですが笑いながら…〕読ませて頂きました。日本の常識は世界の常識ではないのですね。スポーツ観戦は感動があります。理屈を考えながらしても思うようにいきません…。次策楽しみに致しております。  

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2006年11月23日(木)08時18分32秒
  須磨の関守さん
いつもダラダラとしたホームページを見ていただいて、ありがとうございます。
ヨットの戦術には科学的なところがあり理系の頭の体操には良い面があります。いつかホームページでも紹介したいと思っています。
東野圭吾は推理小説ばかりかと思ったら、このような小説も書くのかと思い紹介してみました。
スポーツ観戦は、小説と違ってストーリーが読めない分、感動がありますね。
 

本買いました。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年11月21日(火)22時49分19秒
  東野圭吾 大阪生まれのエンジニアですね。文春文庫100万部突破。子供達にも読ませたい…エダさんの解説に魅せられ購入しました。今読みかけの本があり少し後になりますが涙を流したいと思います。バレー評といい、多趣味ですね。  

RE:SANOMAGIC  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年11月15日(水)21時38分56秒
  『プリティエンジェル号』想い出しました。流石ヨット部ですね。ご本人がNHKの『ラジオ深夜便』へ出演されており聴いた事がありました。アクセス数も凄いです。びっくりです。『隠された記憶(詳細解説)』も描写が実に上手いですね。エダさんは小説書けますよ。これからも更新楽しみにしております。  

SANOMAGIC  投稿者:エダ  投稿日:2006年11月14日(火)12時53分20秒
  学生時代にヨットをやっていた関係で、時々ヨット関連のHPを見ます。なかでも佐野さんが運用されているHPでは、日本古来の造船技術を使った木造艇の建造について写真入りで紹介しています。(素人にはとてもまねできませんが・・・)このHPは、FRP製の船が多い昨今貴重だと思います。
学ぶ側の「技術を盗む」姿勢は重要ですね。
 

もの作り  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年11月10日(金)21時36分30秒
  設計条件を決めて色々工夫しながら物を作る。その楽しみは素晴しいですね。ソファーベッド拝見して思いました。『教える側の工夫』も大切ですが、その素晴しい技術を伝承する、盗む気持ちも大切ですね。浅草の船大工の話を聴いたことがありますが、ヨット作りで日本伝統を生かして世界に通用する技術をアピールできた事は素晴しいと思いました。  

re:理数離れ  投稿者:エダ  投稿日:2006年11月 4日(土)08時09分7秒
  世の中を管理しているのは文系の人間が多いのですが、それを支えているのは「もの作り」ではないでしょうか。

人に何かを学んでもらおうとするとき、如何に「感動」を伝えられるかが教える側の工夫だと思います。それが学ぶ人たちのモチベーションに通じるような気がします。「教える側の工夫」は私の課題でもあります。

「企業人先生」は良いアイデアだと思います。幾つかの学校で試行されているようです。
 

理数離れ。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年11月 1日(水)06時13分39秒
  最近の小学生は文系志望が多く技術大国日本の将来が危ぶまれております。TVゲームに熱中して学研の付録を楽しみにする小学生が少ないのだと思います。鉱石ラジオ懐かしいです。〔スプリングに石がついてなぜ声(私も未知のメッセージと思いました…)が聞けるのか?好きな娘と押入れに入り合成写真を作ったこと、チオ硫酸ナトリウムの香りと共に想い出しました。ミニチュア管のラジオかごに入れようかと思いましたが中国製なので止めました。『学研の科学と学習』知る企業人が小学生に理科と算数を教えたら良いとエダさんのHPを見て思いました。  

re:笑い  投稿者:エダ  投稿日:2006年10月23日(月)22時47分8秒
  健康のために、早め・決まった時間に食事を採ることにします。

加齢とともに新陳代謝能力が落ちてくると、栄養を採り消費するという基本的な循環が停滞し食事を減らしても体重がだんだん増加してきます。
週末は出来るだけ体を動かそうとしていますが、なかなか思うようにいきません。

「笑い」は人を美しく見せます。美人でなくとも笑った顔がすてきな人は魅力的ですね。(中年がニヤけてはただのスケベですがユーモアのセンスを磨きたいと思っています)
 

笑い。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年10月22日(日)05時44分42秒
  遅くなる時は早めに食事をされた方が良いと思います。年をとると無理も利きませんし体が気になってきましたので、ぼけない為、免疫力を高める為にも一日一度以上笑うようにしております。『天使の耳』にも興味を持ちましたが『松シタタカコ』に笑いました。今、綾小路きみまろ〔假屋美尋』のきみまろ流を借りて読んでおります。笑えます…。  

健康室  投稿者:エダ  投稿日:2006年10月16日(月)23時43分6秒
  須磨の関守さん
HPの「健康室」ためになります。寝る前の食事は健康に良くないとのこと、夜遅くまで仕事をしているとどうしても寝る直前にものを食べることになります。少し控えようと思いました。
 

水の効用  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年10月12日(木)12時34分16秒
  500ccの水を一日3回飲み続けるとカロリー消費量が約30%増えた…と新谷弘実『病気にならない生き方』に書いてありました。水は20℃前後〔体温との温度差で暖められるのに相当するエネルギーが使われるようです〕が良いそうです。交感神経が興奮するとアドレナリンが分泌され脂肪組織の中にあるホルモン感受性リパーゼを活性化させて中性脂肪を脂肪酸とグリセロールに分解し蓄えられた脂肪を燃焼しやすい形にするそうです。本当ですかね?トイレが大変ですが…信じる物は救われる!と思って飲んでいます(笑い)。同じ映画も、視点を変え目的をもってもう一度見るのも面白いですね。エダさんの高評にに基づき『隠された記憶』探して見てみたいと思います。  

ミネラルウオーターの効用  投稿者:エダ  投稿日:2006年10月 6日(金)19時13分27秒
  須磨の関守さん
1.5箸凌紊魄むと1日で消費カロリーが30%も増加するのですか。私も試したいと思います。
就寝前に水を飲むのは脳血栓防止などにも役立つようです。

人脈は、そんなにあるとは思いませんが時々リンクや相互リンクの申込があります。
 

水・・・ほか。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年10月 5日(木)06時20分31秒
  ご心配をおかけ致しましたが元気になりました。健康第一です。体に良いことを考えてしております。水を飲むと交感神経が刺激されエネルギー代謝が活発となり消費カロリーが増す〔1,5函殖影で約30%増える?〕そうです。日々感動を求めて毎日楽しく過ごしたいと思っております。それにしてもエダさんは、人脈豊富ですね。ホームページを訪問させて頂き自分の知らない部分を発見して楽しませて頂いております。これからも宜しくお願い致します。  

健康のため  投稿者:エダ  投稿日:2006年10月 2日(月)23時03分14秒
  須磨の関守さん
ミネラルウオーターは健康に良さそうですね。フランスで生活したときは水道の水が
すべて硬水だったので生の水道水を飲むと、慣れないうちはお腹が緩くなった記憶が
あります。
マグロは日本人の好物であるらしく私も食欲をそそられます。寿司屋で出される
カブト焼きも美味しいですね。

お元気そうで何よりです。
 

臭い・・・  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年10月 1日(日)10時56分2秒
  口臭、わきが、加齢臭、自分の臭いは自分では解かりにくいので気になりますね。私は最近水を〔1日1.5般槁検与乙き、食事前に飲んでおります。水道水〔塩素殺菌で活性酸素を発生するので良くないので〕でなくミネラルたっぷりの硬水?痩せる効果があるとか、老廃物を排出出来るとか、色々効果があるようですが定期的に排尿をする為ですが…。
それと、ミオグロビンたっぷりの『マグロのさばき方』を見て食べたくなりました。
 

スケベおやじ  投稿者:エダ  投稿日:2006年 9月29日(金)08時24分35秒
  吉田さん
スケベおやじ的発想は若さを保つための秘訣、大賛成です。しかし現実は厳しく、最近の色っぽい話題といえば、家具屋「SERVE」のすてきな女性とかなり長い時間話し込んだことぐらいですか。お互いに頑張りましょう(?)
女性は意外に匂いに敏感です。香りがごちゃ混ぜにならないように気を付けて!

須磨の関守さん
「明日の記憶」の終わり方は、心の奥底から湧き出る優しさがあり、とてもすてきですね。そのような感覚を持ち続けて生きて行きたいものです。
 

加齢臭  投稿者:吉田  投稿日:2006年 9月29日(金)00時46分16秒
  須磨の関守さん、
「凄い」と言われると面映いです。ただ単に女性とエンタテインメントを楽しむのが好きなスケベおやじです。

エダさん、
50歳を過ぎた身としては、最近流行の中年男性向けスキンケア化粧品とオーデコロンは毎日欠かせません。そして今夜も出張先で、娘と言ってもおかしくない妙齢の女性と二人で、短い時間でしたが食事を楽しみました。加齢臭に気をつけながら活躍中でっす!
 

羨ましい  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年 9月27日(水)06時18分24秒
  吉田さん凄いですね。私はCDの世界〔ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団〕しか知りません。
エダさん『ほのかな感動』言われるとおりです。見過ごさないように毎日、楽しく、一生懸命生きたいと思います。『明日の記憶』最後が良かったので少し救われました。
 

続)感動  投稿者:吉田  投稿日:2006年 9月25日(月)20時35分0秒
  昨日は、バーデン市立劇場(オーストリア)の公演「フィガロの結婚」を観てきました。
小さなホールで舞台が近く、オケピも良く見えて楽しかったです。
また、ケルビーノ役の女性がなかなかキュートでした。更に、観劇後の食事もGOODでした。
相手は例によって、愚妻公認のガールフレンドでっす!

エダさん、「フランス語」にまた少し色っぽい記事を期待してまっせ!!
 

感動  投稿者:エダ  投稿日:2006年 9月24日(日)09時29分2秒
  須磨の関守さん
「キャッチボール」にほのかな感動、同感です。
歳を取ると感動が減ってくるような気がしますが、ほのかな小さな感動を
感じれるように、少しでも感性を研ぎ澄ますことが出来ればと思っています。
 

キャッチボール  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年 9月21日(木)12時46分57秒
  『結婚できない男』良かったですよ。人間関係ドッチボールでなくてキャチボールですね。DVDが発売されるようですから、全編見てみたいと思いました。  

みなさんお久しぶりです  投稿者:エダ  投稿日:2006年 9月19日(火)23時43分14秒
  本当にお久しぶりですね

吉田さん
先日フランス人と飲み会をやりましたが、ずいぶん遅い時間まで飲んでいたにもかかわらず、またカラオケに行くと言って夜の町に消えていきました。「プチ・ダミ(彼女)か?」と聞くと「ウイ」と言う言葉が返ってきました。本当にラテン系!

須磨の関守さん
「結婚できない男」の最終回は、阿部寛の演技、国仲涼子のかわいらしさははすばらしかったのですが、時間が短すぎたせいかストーリー展開に少々無理があったようです。でも人気番組である所以は分かるような気がします。
 

娘に見させます。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年 9月19日(火)17時40分56秒
  皆さん!久しぶりです。今日、最終回の『結婚できない男』見るの楽しみです。お互い理解し合った上での思いやりが、どこかに感じられるような会話。今、本当に必要と思います。
ご無沙汰しておりましたが、これからも宜しくお願い致します。
 

日本的飲み会  投稿者:吉田  投稿日:2006年 9月19日(火)11時39分0秒
  エダさん、久しぶりの「フランス語」の更新を楽しませていただきました。

フランス人だけではなく同じラテン系のイタリア人も、綺麗な女性を見たら声をかけるものだという習慣があるように思います。そして私は時々、イタリア人の血が流れているのではないか、と言われることがあります(^_^;)

今私はアメリカ系の会社で働いていますが、アメリカでも仕事の後で職場の仲間と飲む習慣はほとんどありません。それは車社会で、会社を出たらそれぞれ自分の車に乗ってしまうという環境に影響されている部分が大きいと思います。アメリカ人も無駄に(?)ご陽気な人たちで、飲むことは決して嫌いではありません。アフターファイブの楽しみがある日本への出張を望む人間はたくさんいますよ。
 

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2006年 8月23日(水)20時26分34秒
  須磨の関守さん
「明日への記憶」、よろしかったら感想を聞かせてください。
また、その他おもしろかった本、音楽等、有りましたらご紹介ください。
HPの構成を変えられたのですか?

「道具」については、もう少し充実させようと思っています。
 

本購入致しました。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年 8月22日(火)21時14分20秒
  エダさんの読後感は素晴しいです。それに魅せられ『明日の記憶』光文社を購入し読んでおります。工具のABC、色々有るんですね。自分の技量に合った物を使わないと怪我をすると思いますし、使ってみないと解かりませんし、貴重な情報と思います。  

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2006年 8月 5日(土)10時38分3秒
  須磨の関守さん
「一時一時を大事に生きる。」大切なことだと思います。私も雑念が多く
実践するのは難しいのですが、努力していきたいと思います。

吉田さん
人間は自分も含めて中身で判断したいものです。しかしながら、人種差別では
ないですが、キャリアや学歴などに関して知らず知らずのうちに相手に対して
不快感を与えていることがあるのではと・・・
でも、そのようなことに注意を払っていきたいものだと思っています。
 

差別  投稿者:吉田  投稿日:2006年 7月30日(日)22時33分34秒
  人間は愚かな生き物で、自分が差別する側に回ると心地良く、その差別の仕組みを維持しようとしがちです。逆に差別される側はそれを屈辱と感じ、いつまでも忘れることができません。

日本においても差別は存在します。古くは被差別部落やアイヌなどの少数民族に対する差別があり、「在日」に対する差別もまだ残っていることでしょう。最近は、低賃金労働に従事するアジア系の人達や日系ブラジル人を多数見かけます。欧米人(白人)には卑屈な態度を取り、アジアの人達に対しては尊大な態度を取る、そういう人間にはなりたくない。相手は中身で判断したい。気持ちはいつもそう思っていますが、果たして実践できているかどうか、自戒を込めて。。。
 

DVD見ました。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年 7月30日(日)11時28分22秒
  『博士が愛した数式』のDVD買って見ました。感動しました、一時のうちに永遠を感じるように、ひと時一時大切に生きたいと思います。DVDは子供達にも見せてやります。
世界は人種、宗教の違いなどで争いが耐えないですが、日本は幸せだと思います。色々感動する本、DVDを見てこれからも幸せに生きたいと思いますので、ご紹介の程、宜しくお願いします。
 

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2006年 7月16日(日)23時43分9秒
  吉田さん
日本の文化「以心伝心」は、現代社会では理想でそうありたいという願望だと思います。やはり言葉・態度で示すことが大事ではないでしょうか。子供が「親の背を観て育つ」というのもその類ですか。最近、欧米の考え方にも一理あると思っています。

須磨の関守さん
小川洋子作の他の作品も読んでみたいと思います。
これも本で読んだのですが、最近DVDで出ている「明日の記憶」という若年性アルツハイマーを主題とした話題作があります。そのうち感想をアップしたいと思っています。
 

本音で生きる。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年 7月12日(水)05時13分6秒
  吉田さん
何はともあれ、本音を通し続けて生きれるのは素晴しいですね。感謝を素直に言葉で発し続けるようにします…
エダさん
小川洋子原作に、『雨あがる』『阿弥陀堂だより』の小泉堯史監督が映画化した感動のヒューマンドラマだそうですね。7月7日にDVD発売?、早いですね。感想のアップ楽しみに致しております。
 

感謝を言葉にする  投稿者:吉田  投稿日:2006年 7月12日(水)01時40分14秒
  ちょと自慢になりますが、私は常日頃、配偶者に対して感謝を言葉にして伝えるように努力しています。外資系の会社に長年勤務し、欧米人達と付き合う中で身に付けてきた習慣です。もっとも、ほとんど惰性の様に発しているので適当に受け流されていますが、黙っているよりは効果があると信じています。実は、(堂々とまたはコソコソと)配偶者以外の女性とデートすることを楽しみにしているので、日頃はできるだけ配偶者に気を遣っている、というのが本音ですが・・・  

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2006年 7月10日(月)23時15分9秒
  須磨の関守さん
おっしゃるように「あと半歩の歩み寄り」は重要だと思います。
これが実現できれば、人間関係もずいぶんと改善されるでしょう。
「人間関係の希薄さ」で思い出しましたが、昨年、「博士の愛した数式」という本を
読みました。先頃、DVDで映像化されたものを観ました。
通常、小説のすばらしさは映画で表現し難いものですが、この映画は小説の感動を
裏切らないすばらしいものでした。
そのうち感想をまとめてHPへアップしたいと思います。
 

観察眼  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年 7月10日(月)06時12分0秒
  久々の『フランス語』第19話読ませて頂き、何事も視点を変え興味を持って観察したいと思いました。浅田次郎のエッセイ今後じっくり読ませて頂きます。人間関係、希薄にならないように工夫が必要だと常々思っていました。外国人関係者の犯罪も最近増えていますし、自分だけの尺度でなく〔海外生活をされたエダさんの感性は凄いです〕周りに気配りをして生きたいと思います。以心伝心はお互いの気配りで成り立っていると思いますが、最近妻にも後半歩お互いが声を掛け合うようにしようを言っております…。次楽しみに致しております。  

HP拝見しました  投稿者:エダ  投稿日:2006年 7月 6日(木)21時39分21秒
  須磨の関守さん
普通の家の「お茶の間」の写真に、アラジンの対流式ストーブが写っていますね。
イギリス製で当時かなり高価だった記憶があります。
今のは、消防庁の指導でごちゃごちゃと安全装置が付いていますが、
当時のものは、これぞ機能美というか研ぎ澄まされたシンプルさでした。

月光仮面の曲懐かしく聞きました。
 

涙を流して見ました。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年 7月 6日(木)06時07分57秒
  『ALWAYS』DVD店で購入しました。湯たんぽの湯で顔を洗った事、氷の冷蔵庫、10円持って駄菓子屋行った事、夕方TVを縁側に並んで見せていただいた事〔下記私のホームページに三沢市役所前の川内康範の『月光仮面』、『昭和なんでも博覧会』にミゼット車の写真を乗アップしております〕…昭和33年に東京タワーは出来たんですね。涙を流し堪能しました。ジャズ・ハーモニカは聴いた事がありませんでした。早々HPで視聴しましたが中々気に入りました。ピアノと違った哀愁がありはまりそうです。色々教えて下さい。  

間違い  投稿者:エダ  投稿日:2006年 7月 3日(月)06時58分11秒
  トウーツ・シールマンスはジャズ・ハーモニカで有名です。
ジャズ・バイオリンで有名なのはステファン・グラッペリでした。
間違いです。すみません!
 

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2006年 7月 2日(日)20時39分37秒
  吉田さん
寺井尚子のライブを聞きにいかれたのですか。(交友関係も含めて)羨ましい限りです。
今はCDで我慢我慢。(老後の楽しみにしておきます)
その他推薦がありましたら教えてください。

須磨の関守さん
しばらく書き込みがなかったのでお忙しいのだろうと思っていました。
「ALWAYS」は、おっしゃるように元気が出ます。是非ご覧ください。
ジャズバイオリンはなかなか良いです。トウーツ・シールマンスが世界的に有名です。
 

久しぶりです。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年 7月 2日(日)07時15分35秒
  身内の不幸、病院をうろうろ…で、久しぶりに訪問させて頂き『ALWAYS』の記事を見て元気が出てきました。鉱石ラジオ、マジックアイ…早々DVD店へ借りに行きましたが人気No1で未だ見ておりません。寺井尚子さんもHPで視聴して、CDが欲しくなりました。ジャズバイオリンも中西俊博のHPをみて、視聴して興味が出てきました。エダさんは多趣味ですね。10万もする自転車は買えませんが免疫力を高める為何かしたいと思っています…。  

寺井尚子  投稿者:吉田  投稿日:2006年 6月26日(月)19時11分45秒
  たった一度聴きに行ったことがあるだけですが、彼女はなかなか魅力的ですよネ。音楽性とその美貌と!この時も、妻以外の女性と聴きに行っていたので、ステージの彼女にばかり見惚れている訳にはいきませんでしたが・・・(^_^;)

ジャズバイオリンなら、中西俊博もなかなか良いですよ。こちらは、毎年12月に開催される「ア・ラ・カルト〜役者と音楽家のいるレストラン」というミュージカル(?)で、ほぼ毎年彼の演奏を聴いています。
 

凄いアクセス数です。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年 6月19日(月)12時21分58秒
  HPも内容次第ですね。中身が豊富で興味があれば…それにしても平均100件/日は凄いです。
ユソニアン住宅興味を持ちましたが、7月3日着工で手遅れとなりました。壁をなくすとか、もう少し変えれば雰囲気も変わって良かったかなと思いました。家具は考えて見たいと思います。今日は22年間娘が愛用したピアノ〔ヤマハUX-3:78万で購入〕を18万で売ることに致し引き取りにきます。誰も弾かないピアノなのでスペース確保です。精神的バランスを保つための自分空間確保も大切ですね。じっくり考えてみます。
 

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2006年 6月13日(火)12時13分33秒
  須磨の関守さん

ご契約されて一段落。出来上がりが楽しみですね。
工事・施工管理も楽しみの一部ですね!

リフォームで何か工夫されている点がありましたら
是非、教えてください。参考にしたいと思います。
 

3軒目の目標。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年 6月13日(火)05時57分59秒
  出張でお忙しい中、貴重なご意見ありがとうございました。リフォーム業者を決めました。8月中迄に完成予定です。経験に基づいて随所にこだわりと工夫を取り込み、リラックスする理想の家作り、3軒目となると凄いでしょうね。ハウツウ本として紹介されるのを楽しみに致しております。  

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2006年 6月10日(土)10時00分40秒
  須磨の関守さん

今日は木金と出張だったので娘のアパートに宿泊しています。東京からの発信です。

「家」の話は本当に独断と偏見です。気にせず読み飛ばしてください。
3軒目は目標です。まずは先立つものですので・・・
ソファーがなかなか進みません。いつになることやら。がんばします。

エダ
 

見ました。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年 6月 5日(月)05時47分49秒
  ありがとうございました。照明へのこだわり〔癒しを求めるなら幾分暗いほうがよい…〕挑戦〔ルイ・ポールセン知りませんでした〕してみます。キッチンは自動〔故障も多くなり私は反対ですが…〕を採用したいと言っておりますので…コピーして渡します。バリアフリーで部屋間の機密性が気になっていましたが気にしないことにします。冬の奥入瀬渓流〔蔦温泉で一泊したことがありますが〕確かに素晴らしかったです。ソファーも本格的で凄いですね〔写真1枚?×になっていますが…〕3軒目は無理ですがリフォームについては挑戦しますので宜しくお願いします。  

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2006年 6月 4日(日)13時33分12秒
  須磨の関守さん

おっしゃるように、「こだわり」はある意味大事だと思います。
「家」について少しまとめてみました。リフォームの際、何か
お役に立てれば(立つかどうか分かりませんが)と思っています。

バリア・フリーに関して、フルフラットの床と家具での仕切の発想が
掲載されていた雑誌は2ヶ月くらい前に立ち読みしたものなので
雑誌名を思い出したら、お知らせします。
 

少し戻りました  投稿者:エダ  投稿日:2006年 5月29日(月)22時04分31秒
  須磨の関森さん

17日は神戸に出張でした。偶然に「船の進水式」を見る機会がありました。
小雨交じりではありましたが、全長300m、総トン数約75000tのパナマ国籍の
コンテナ船のそれは一瞬でしたがすばらしい催しでした。

HPの最初のページが少し戻りました。すっきりさっぱりです。

家は2軒目ですが、建築士の勉強を少し自分でやってみて2軒目を作りました。
そのときの思想をHP上で週末にまとめてみたいと思います。
 

こだわり。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年 5月29日(月)21時13分26秒
  雑感を読ませて頂き『こだわり』の大切さ、素晴らしさを感じました。私の知らない世界でユニークで面白かったです。こだわりのネタ楽しみにしております。処で、我が家も23年経ち老後を考えた『快適な住まい生活』を求めリフォームすることに致し5社より見積採取中です。キッチン、浴室、トイレ等交換、フローリング、床暖、バリアフリーなど考えております。なんでも結構ですが何かアドバイスがあれば宜しく御願い致します。  

ご出張ですか?  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年 5月17日(水)21時29分44秒
  神戸に来られているのですか?びっくりデス。
神戸市垂水区のマリンピアコウベにBOSEの専門店があります。視聴して魅せられました。HP最初のページ悪くないと思います。
 

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2006年 5月16日(火)22時55分10秒
  神戸からの発信です。
HPの最初のページが思うように修正できません。
リニューアルしたわけではないのですが。

吉田さん
(古い)GF、かみさんとの音楽ライブ三昧、うらやましい限りです。
弦楽合奏ありオーケストラありだったと想像します。
良い音楽は本当に心をリフレッシュしてくれます。

須磨の関守さん
GW中はご苦労様でした。
是非BOSEの音の感想を聞かせてください。
Docuworksは便利なソフトですね。
 

GW疲れました。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年 5月16日(火)06時34分45秒
  HPトラブル気になっていましたがリニューアルされて内容も豊富で楽しませて頂きました。
ペーパーレスの挑戦10年ですか大変参考になりました。私も最近Docu Works Desk〔6.0〕を職場で使い始めました。検索はExpand Findprですが使い切っておりません。カラー保存できて大変満足しております。続き楽しみに致しております。私のGWは孫相手に忙しく疲れました、吉田さん羨ましいですね69万5000人凄いです。連休中にBOSEウエーブミュージックシステムを購入しましたので家でモーツアルトを楽しんでおります。第17話も納得しながら読ませて頂きました。
 

やっぱり生演奏に限ります  投稿者:吉田  投稿日:2006年 5月15日(月)20時22分36秒
  エダさん、HPの復旧ご苦労様でした。

聞かれてもいませんが、GWの行状をご報告します。有楽町の国際フォーラムという所で開催された「熱狂の日」音楽祭では、4日間6会場で、モーツァルトを中心に200本以上のコンサートが開催されましたが、私はそのうち3日間会場に通い、6本のコンサートを聴いてきました。2日は古くからのガールフレンドと出かけ、彼女の解説を聞きながら楽しみました。最終日の最後のコンサートは、彼女が急に都合が悪くなったため、古女房を誘って出かけましたが、さすがの出不精の愚妻もGW中一度位は出かけたかったようで、喜んでくれました。とりあえず、我が家は夫婦円満です!?
 

HP更新時のトラブル(追加)  投稿者:エダ  投稿日:2006年 5月14日(日)18時18分52秒
  吉田さん
メールでHPトラブルの連絡ありがとうございました。
 

HP更新時のトラブル  投稿者:エダ  投稿日:2006年 5月14日(日)18時16分56秒
  5月9日及び10日にHPの一部を更新した際、HPが見られなくなりました。
そのまま出張に出たのでHPを見る機会が無く気が付きませんでした。

何とか見られるようになりましたが、トップ・ページが変です。
ホームページビルダーで編集したものと異なったものが
サーバーに送られているようです。

現在のところ、ソフトの問題かサーバーの問題かよく分かりません。

素人がやると想定外のことが起こります。勉強にはなりますが・・・

須磨の関守さん
連休は十分充電されましたか?
 

なるほどです。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年 5月 1日(月)21時55分8秒
  確かに熱中している時は時間を忘れますね。仕事以外で、悩んでストレスを発散出来るよう趣味にチャレンジしたいと思っております。燻製作りコピーさせて頂きました。もう少し詳しくお聞きして挑戦してみたいと思いました。映画を見て語学学習出来るのも凄いですね。そして、第16話も益々興味深く読ませて頂きました。『ゆったりとした時間の流れ』を感じられる毎日を過ごせるようにしたいと思います。1/f揺らぎの世界を求めて…。お友達が多いですね。私も毎日万歩計と『にらめっこ』しております。  

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2006年 4月27日(木)08時47分3秒
  須磨の関守さん
パソコントラブルは、悩んでいるようで
実はストレスの発散をしているような気がします。
私の場合、別のことで悩んでいるときは、仕事のことを
一時的に全く忘れているからです。
 

ストレス発散・・・  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年 4月26日(水)17時03分4秒
  以前、思い込みによるパソコントラブルで嫌な毎日を過したことが有ります。ストレスをためられない様頑張って下さい。ストレス発散方法もお国柄があるとは…第15話情景を浮かべながら拝読させて頂きました。話の組立、流れ、表現力、実に上手いですね。第16話も楽しみに致しております。  

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2006年 4月25日(火)05時53分12秒
  吉田さん
効果的語学学習法は、きっと吉田さんに受けると思いました。
友達を作ることが早道ですね。

須磨の関守さん
未だに中古部品のPCに遊ばれている感じです。
LANのセッティングとRAID機能が上手く引き出せません。
生半可な知識で自作に手を出しているからでしょう。
お陰で本業の木工が進みません。
 

イヤー面白いです。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年 4月18日(火)22時54分54秒
  第14話も楽しく読ませていただきました。3人の若い先生にフランス語を学び素晴らしいご経験です。奥様公認も羨ましい限りです。それと、中古部品で組み立てたニューPC素晴らしいですね。私の知らない世界です。中身を知って機械は使うべきですね。
吉田様
ソイレント・グリーンは随分前【20年以上前?】テレビでみて録画しております。強烈なインパクトを受けて今も鮮明に覚えております。芝居になっているとは知りませんでした。
 

効果的語学修得法  投稿者:吉田  投稿日:2006年 4月18日(火)16時31分29秒
  エダさん、

将来のチェンマイ移住を夢見る私は、タイ語の修得に正にエダさんが指摘する方法を理想と考えております。エダさんは家族帯同だったから監視の目(?)があったでしょうけれど、私の場合は愚妻が付いて来ないことがほぼ確定していますので、「秘密主義に走る」必要はないかもしれません。ただ、言葉が要らなくなったり、相手の日本語のレベルの方が高かったら、いつまでも身に付かないかもしれませんね(笑)。タイ語も男性と女性で言葉遣いが違うので、女性と親しくなって覚えたタイ語は女言葉になって、その修得方法が想像されてしまいそうです(爆)。

先週末は「皆に伝えよ!ソイレント・グリーンは人肉だと」という芝居を観てきました(下記URL参照)。膨大で難解な台詞、かなり風変わりな舞台美術と演出に、初めのうちはかなり面食らいましたが、最後は役者の力技に圧倒されました。たった250ほどの客席に渡辺えり子他、それなりに名の通った役者の姿が何人か見えましたので、業界内で注目されているようでした。下記URLからリンクされたWeblogを見ても、賛否が分かれる舞台だったようです。
 

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2006年 4月11日(火)18時20分5秒
  須磨の関守さん
中古部品で組み立てたニュー(?)PCに
悪戦苦闘しています。
おかげで大工が出来ません。第14話楽しみにしていてください。
がんばって更新します。
 

雑感  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年 4月10日(月)12時54分59秒
  硬水で『ソバージュ』『とてもシックだね』家族ぐるみの付合い素敵ですね。第13話も面白かったです。バッハも楽しみにしております。
プロ吉田さんへ
93歳で亡くなった朝比奈先生の『この響きの中に』を今、読んでおります。阪急電鉄でのサラリーマン生活をやめて大学へ行き美学を専攻して音楽家へと人生色々で凄いですね…。
 

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2006年 4月 6日(木)21時34分48秒
  須磨の関守さん
そば屋の弟子入り、良いですね。そばに凝る人は多いようです。
10割そばは、とても難しいと聞きます。お互いに腕を磨きましょう。
キーボードを10年ほどやりましたが、いっこうに巧くなりません。

吉田さん
フランスのジャズは独りよがりでダメです。東京には良いライブハウスが
多いですね。うらやましい限りです。
東京にいるときは、銀座のスイングに通いました。
やはり生は最高!
 

ジャズなら。。。  投稿者:吉田  投稿日:2006年 4月 5日(水)13時16分55秒
  私のお奨めは、ニューヨーク・リンカーンセンタージャズオーケストラのトランペット奏者ウィントン・マルサリスとキューバのジャズピアニストのゴンサロ・ルバルカバです。

ウィントン・マルサリスは、最近iPodのCMでテレビでもよく耳にします。ゴンサロ・ルバルカバは、もちろんCDでもその演奏の素晴しさを堪能することができますが、やはり彼の演奏をライブで聴くと本当にうっとりします。あまり大きくないジャズクラブで、指の動きが動きが見える位置で聴きたいですね。

今私は東京に住んで、色々なライブパフォーマンスを楽しんでいます。但しお金がないとつらいし、身体にハンデがあっても住みづらいのが東京です。私も少しずつ老化が始まっていることを自覚しており、費用が安くて老人にも住みやすい(たぶん!)場所として、将来のチェンマイ移住を検討していますが、自分の愛する祖国がだんだん住みづらくなってきていると感じるのは悲しいことです。
 

音楽を楽しむ方法  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年 4月 2日(日)08時43分18秒
  エダ様
楽器のこと、専門的で詳しいですね。びっくりです。演奏されているのですか?確かに夫々の楽器が自分の特徴を発揮して演奏しているから〔ギターは和音を刻んでピアノをカバーするメロディも表現出来る…なるほどです。〕ハーモニーとして受入心が安らぐのですね。ナベサダの世界は会社の職場に通じるところがありますね。夫々の楽器〔個人個人〕が特長を生かして演奏〔仕事〕すると…。これから、視点を変えて音楽100倍楽しみます。
 

将来の夢  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年 3月31日(金)05時06分39秒
  エダ様へ(*⌒▽⌒*)
私はそば屋へ弟子入りしたいと思っております。お互い腕を磨き将来披露しあいましょう!
プロ吉田様へ
凄い。\(◎o◎)/!。クラシックはまずコンサートホールへ行き、聞くことだと思っております。羨ましい限りです。時計の描写も凄いです。それと、チェンマイ私も14年前行き虜になっております。私の知っている年金生活者が既に一人行かれております。
 

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2006年 3月30日(木)18時31分48秒
  須磨の関守さん
ご紹介いただいたサイトに立ち寄りました。バッハの曲が聞けますね。
バッハといえばチェンバロやパイプオルガンの音色が好きで、
クラビノーバで似た音が出るので時々弾いています。チェンバロの
音は、それなりの音がしますが、パイプオルガンとなると、建物全体が
うなるような荘厳な音は出ないので、教会に聞きに行くしかありません。
青森では実現できそうもありませんね。

吉田さん
美容師さんの件は図星でしたか。もっとも、美容師さんを決めておくと
めんどくさくないというメリットもありますね。
かみさんは、こちらでフランス人に日本語を教えており
フランスに知人も多い関係で、老後にフランスに住むことについては
両者の意見が一致しております。

バッハについては、アルベルト・シュバイツアー博士(医者)が、
本業の合間に書かれた、すばらしい研究が
岩波出版から出されており、愛読しておりました。
今後のホームページでの題材にと考えております。
 

えせモーツァルトファン  投稿者:吉田  投稿日:2006年 3月29日(水)18時12分35秒
  エダさん、定年後はパン屋に弟子入りですか!我々もそろそろそんなことを真剣に考え始める年齢に来ましたね。私も、かつて暮らしたメルボルンに戻りたいと思っていた時期がありましたが、現実を考えると、オーストラリアは滞在費が必ずしも安くないので、年金生活者には厳しいかもしれません。今の私の夢は、早くリタイヤしてタイのチェンマイに移り住むことで、既に下見旅行を始めたりしています。愚妻は、私が年中そばにいると鬱陶しいし、年中暑い国には住みたくないと言っており、幸か不幸か(「幸」に違いないって!?)定年後は別居生活することで合意しています。でも別居生活を維持できるお金があることが大前提なので、だとするとそんなに早くはリタイヤできなさそうです(泣)

須磨の関守様、モーツァルトのサイトをご紹介いただきありがとうございました。実は私はえせモーツァルトファンなので、「熱狂の日」音楽祭2006に同行してくれる本当のモーツァルトファンの女性にお知らせしました。私は彼女を誘い出す口実に音楽祭のチケットを手配したまでです。彼女はもう20年来の、女房も公認(?)のガールフレンドです。

えせクラシックファンの私ですが、そんな私でも鳥肌が立つほど感動したコンサートがいくつかあります。
1.1998年10月22日、すみだトリフォニーホールにおけるヨーヨー・マのアンコールでのバッハ無伴奏チェロ組曲5番の演奏(ちなみにこの時のメインは小澤征爾指揮、新日本フィル演奏によるシューマンのチェロ協奏曲でした)
2.1999年11月5日、サントリーホールにおける朝比奈隆指揮、大阪フィル演奏によるブルックナーの7番。楽員が全員舞台から退場しても、聴衆の拍手が鳴り止まず、今は亡き朝比奈先生が何度も何度もステージに出てこられました。
3.2005年10月14日、東京芸術劇場におけるキース・ジャレットのピアノリサイタル。これはクラシックの範疇に入るかどうか分かりませんが、皆息を凝らして彼の演奏に聴き入っていました。私の安物の腕時計が発するチッチッという音すら気になって、思わずマフラーに包んだほどでした。
 

モーツアルト談義しましょう。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年 3月29日(水)06時06分38秒
  吉田さんもチケット買って凄いですね。羨ましい。モーツアルトのお勧めサイトを紹介致します。(知らない人ですが凄いです。)それと、私がBGM音楽として時々利用しているピアコムの音楽サイトを覗いて見て下さい。バッハのバロック音楽が聞けます。ホームページにクラシックコーナー是非、開設して下さい。楽しみに致しております。(^-^)/  

ご明察です (^ ^;)  投稿者:吉田  投稿日:2006年 3月28日(火)00時43分1秒
  エダさんにはもう私の性質が見抜かれてますね。今の理容師さんにはもう10年近くお世話になっていますが、お察しの通り若い女性です。最初は、私の以前の勤務先が入っているビル内の理髪店勤務でしたが、その後彼女は職場を数回変えました。そしてその都度追いかけて(私はストーカーか!?)、髪を切ってもらうために今は1時間以上かけて出かけています。個人的にメールのやり取りをしたり、たまには食事に誘ったりもしています。

モーツァルトといえば、今度のゴールデンウィークに東京では『「熱狂の日」音楽祭2006 モーツァルトと仲間達』と題するイベントが開かれます(詳しくは下記URLをご参照ください)。4日間朝から晩までで200公演(1公演平均1時間程度、料金は格安)があります。私も6公演分のチケットを買っています。誰とどの公演に出かけるかは内緒です (^ ^)v
 

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2006年 3月27日(月)12時13分22秒
  24日は脳ドック、25日から26日は娘のアパート探しで東京。
27日はそのまま東京に居残り仕事です。

この書き込みは、東京から書き込んでいます。

吉田さん
散髪は大変ですね。ほんとに。今は行きつけの美容院、指名の美容師さんはいるのですか?
居るとしたら、きっと女性でしょうね?!
私もいますが、ナウイおばさんです。

須磨の関守さん
CD48枚すごいですね。想像するに弦楽合奏やオーケストラの曲を良く聞かれているようですね。一度モーツアルト談義をやりましょう。
私はモーツアルトのピアノ曲を良く聴きます。それとバッハも良く聞きます。
バッハはジャズに通じるところがあります。
ホームページにクラシックのこともかけたらと思っています。
 

即実行.  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年 3月26日(日)12時30分21秒
  モーツアルトのCDは43枚、演奏楽団での違いもあり同じ曲でも好き嫌いを感じております。散髪の指名も予約も合理的でいいですね。昨日、駄目もとで電話予約したら受け付けて頂き、待たされず散髪しました。良い事は即実行…バグは私には少し無理ですが…。1ヶ月のスキーは凄いです、日本では椅子がなくなりますね。引き続き第12話楽しみにしております。  

分かる、分かる、、、  投稿者:吉田  投稿日:2006年 3月21日(火)23時55分34秒
  エダさん、

私もオーストラリア訛りの強い電話には結構苦戦しました。また、髪を切るときのニュアンスを英語でどう伝えたら良いのか、同じように悩みました。ただ私の場合幸いなことに、日本人がそれなりに住んでいる都市だったので、日本人美容師さんがいる美容院を紹介してもらい、結局そこしか行きませんでした。しかも、担当してくれたのはワーキングホリデーで来ていた若い女性でした。そして、エダさんと似たような話で「吉田さん、パーマをかけたら似合うと思うけど、試してみませんか?」と言われたことがありました。鼻の下を伸ばしてすぐ承知したことは言うまでもありません。同じ美容院に一緒に出かけ、交代で彼女にカットしてもらっていた妻は、待ち時間が長くなる(二人とも終わったところで私の運転する車で帰る)ので、不承不承でしたが。。。。

後日談として: 我々が帰国するのと前後して、ワーキングホリデーでオーストラリアに滞在していた彼女も日本に帰りました。私は、できるだけ同じ人にカットしてもらいたいと言って、帰国後も彼女が勤める美容室に片道2時間かけて通っていました。妻があきれていたのは言うまでもありません。ただ残念なことに、しばらくするうちに彼女は、オーストラリア人のボーイフレンドと結婚するためにまたオーストラリアに戻ってしまいました(泣)。
 

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2006年 3月15日(水)23時54分57秒
  吉田さん
日本でハグを流行らせましょう。協力しますよ!

須磨の関守さん
68曲はどのような曲ですか。交響曲とか。たくさん集められましたね。
文化の違いから右往左往したこと失敗などを書いていきます。よろしく。
 

知りませんでした。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年 3月14日(火)18時23分17秒
  モーツアルトの音楽を聴くと脳が活性化して、頭が○○なる?〔ボケ防止ですが〕と言われマニアを目指して68曲集めて聞いています。
二つの機能を持つ『ソファーベッド』なるほどです。私は出来上がったものを買っていますが欲しいものを考えて作る事は凄いです。出来上がり楽しみにしております。
ビズー〔バグ?〕知りませんでした。1対1の対話ですね。これから挨拶は心を込めて目を見てしようと思いました。第11話、文化の違い楽しみ致しております。
 

ビズーではなくハグですが、、、  投稿者:吉田  投稿日:2006年 3月14日(火)07時35分58秒
  しばらく前のことですが、当時アメリカに住んでいた件の日本料理店経営の女性が日本に一時帰国し、東京を案内したことがありました。そして大阪に向かう彼女を東京駅まで見送ったところ、新幹線のホームで「なぜお別れのハグをしてくれないの?」と目で訴えられてしまいました。戸惑いながらも喜んでハグしたことは言うまでもありません(^_^)v。まさに、"家族や恋人でなくても"挨拶としてのハグをしただけですが、周りの人達には歳の離れた怪しいカップルに見えたに違いありません。彼女とは今でも時々会いますが、もうすっかり日本の生活に馴染んで、今は彼女からハグを求めてくることは決してありません(*_*)/~~  

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2006年 3月13日(月)23時59分9秒
  須磨の関森さん

モーツアルトの計算式の話は全然知りませんでした。
音楽と数学は深い関係があるようですね。

出張で飛行機を利用しますが、機内に備えてある雑誌「W○○g」の
○老○司のエッセイで、音楽と数学の話が載っていました。

音楽は、耳から順番に入ってくるので数学と同様に順番に理論的に
脳を使うそうです。(一方、絵画は全体を一瞬で見るので、感覚的に脳を使う)

納得です。

確かに数学者に音楽好きな人が多いようです。
 

話の輪  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年 3月 8日(水)12時51分22秒
  おかめさんへ→HPご訪問ありがとうございます。
ブリコラージュの掲示板の『ご縁』ですが面白いですね。
フランスでの夢の実現を見守っております。

第9話『パレードの写真』言われるとおり美しく可愛いです。
家族で凄いご経験をされて…一生の想い出ですね。
エジブトも日本と同じ義務教育は9年だそうですがフランスは6年?
16歳までですか?
第10話楽しみにしております。
 

がらくた  投稿者:エダ  投稿日:2006年 3月 5日(日)23時54分23秒
  おかめさん

フランス語楽しみにしていただいて、ありがとうございます。
がんばりますので、よろしく!食についても出来るだけ触れるようにしますね。

須磨の関守さんのアイデアすばらしいです。日本料理店に雑貨が置いてあるって
ユニークで当たるかもしれません。
一緒に仕事をしているフランス人宅を観察してみると、がらくたといっても
いいようなものまで、飾ってありますので。(でもとてもセンス良し)
 

モーツアルト  投稿者:おかめ  投稿日:2006年 3月 3日(金)01時04分43秒
  須磨の関守さん、素晴らしい!
名案!!!
駄菓子、それにこけし。フランスの方が好みそうなものばかり。
思っただけで、微笑んでしまいます。

須磨の関守さんのHPに遊びに行ってきましたところ、これまたすばらしいHP。
おかめはモーツアルト大好きで、あの計算式は驚きました。

エダさんのHPのおかげでいろんなことを学ばさせていただきました。
ありがとうございます。
お仕事お忙しいと思いますが、第9話楽しみにしています。
 

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2006年 3月 2日(木)00時22分57秒
  須磨の関守さん

フランス語の批評ありがとうございます。
海外の暮らしを出来るだけ思い出して書いてみます。
 

日本料理とお菓子  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年 2月28日(火)06時02分52秒
  10年前のことですからうろ覚えですがホテルの近くのスーパーマーケットに行きカレーシップと散髪屋が同じ経営者で割引があってその当時の日本では余り考えられず凄いと思ったことがありました。建設業界も最近は多能工が持てはやされています。おかめさんが言われるとおりフランスで日本料理をされるのでしたら日本文化の紹介兼ねて『駄菓子とか、こけし等売る』コーナーを設けたら如何でしょうか?
フランス語第八話面白かったです。照明の話しなるほどです。テレビでなく音楽を聴く時間の方がリラックスします。海外の暮らし『ノウ・ハウ』想い出して少しでも教えて下さい。第九話楽しみに致しております。
 

夢!  投稿者:おかめ  投稿日:2006年 2月27日(月)21時29分52秒
  私も材料についてはちょっと考えたんですよ。
フランスでは日本料理は高価なんですよね。
法律も勉強しなければなりませんね。
これは大変!

後、お菓子の勉強もできたらな、なんて思っています。
でも夢ですよ。

皆様色々教えていただいて有り難うございます。
感謝です。
 

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2006年 2月26日(日)21時09分34秒
  おかめさん

私の住んでいた町から100kmくらい離れた町に
日本料理屋がありました。(地方なので日本人は見かけたことがありませんでした)
ご主人は、長年フランスで仕事をされていた商社の方で、
転職して開いた店だそうです。「さくら」という名前でした。

何に苦労しているかと聞くと「材料をいかに安く調達するか」だと言っていました。
そのためには、流通に関する法律や慣習等を頭に入れておく必要がある
とも言っていました。(例えば、何と何を混ぜて輸入すると関税が安くなるとか)

夢の実現に向け、がんばってください。
 

 投稿者:おかめ  投稿日:2006年 2月23日(木)01時21分29秒
  吉田さん、大変リアルなお話有り難うございます。
私も毎日考えているんですが、
やはり下準備がかなり必要ですよね。
 

海外の日本料理店  投稿者:吉田  投稿日:2006年 2月22日(水)00時46分49秒
  本文とは関係ない「日本料理店」の話題で掲示板が盛り上がっているので、私もその話題に参加させていただきます。

若い頃は、海外に出かけると基本的にその土地のものを食べる様にしていて、それがちっとも苦ではありませんでした。ところが、中年に差し掛かってあっさりした日本食が自分の舌に合うようになったのと、量が多いだけで味に関しては絶望的なアメリカに出かけることが多くなったことで、最近は海外に出ても日本料理を食べる機会がグッと増えました。

でもせっかく海外で日本料理店を開くなら、その土地の人に味わってもらいたいですよね。ただ現実問題として海外で事業を起こそうとすると、その地の事情が良く分かっていなければなりません。私の知人(まだ若い女性!)で、ポルトガルのリスボンで日本料理店を経営している人がいます。もっとも本人は普段日本に住んでいて、ポルトガル人と共同経営をしているというのが実態で、彼女の役割は、日本で料理人を見つけて送り込んだり食器類を送り込んだり、時々現地に出かけてあれこれ手伝う程度です。おかめさんの夢とはちょっとずれていますが、要するに、現地にパートナーがいれば(パートナーを探せば!)少しは夢に近付けるのではないかと思います。ぜひ夢を持ち続けてください。

ちなみに件の日本料理店は、ポルトガル人が魚を食べる習慣があることも幸いして、現地の人を相手に順調に営業しているようです。機会があったら行ってみてください。残念ながら私もまだ訪問したことはありませんが。。。
 

(無題)  投稿者:エダ  投稿日:2006年 2月22日(水)00時23分35秒
  須磨の関守さん
ツアーでパリに行かれたんですね。パリは日本人が多いせいか
日本食レストランがたくさんあります。値段は高いですけど。

おかめさん
フランス人は生卵を食べませんが、納豆と豆腐も食べません。
臭いチーズを食べるくせにと思ってしまいます。
 

生卵  投稿者:おかめ  投稿日:2006年 2月21日(火)00時14分17秒
  須磨の関守さんありがとうございます。
友達からも同じような話を聞きました。
やはり日本人は和食ですね。

フランス人は生卵を食べないんですか?
アメリカの方もです。
すき焼きは好きなんですが、生卵は使いません。
この生卵が美味しいのにね !
 

フランスの日本料理店  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年 2月20日(月)18時17分29秒
  10年前の話ですが『ドイツロマンティック街道とスイスアツプス・パリ8日』のツアー旅行で初めてパリを訪れました。慣れない食事でしたので最終日のパリでは日本料理店を探し筑前煮のスープを食べ〔150フラン/2人〕美味しかったのを想い出します。
確か『体心』と言う名前でした。今も営業しているかどうか判りませんが…。前置きが長くなりましたが日本料理受けると思います。
フランス人は生卵を食べないとは知りませんでした。第8話楽しみです。あの〜7話、6話…書き始めを反対にして頂くと助かります…。無料で楽しい話を聞かせて頂いているのに申し訳ございません。
 

フランスで日本料理は人気!  投稿者:エダ  投稿日:2006年 2月20日(月)00時00分6秒
  おかめさん
フランスでは、素材の特質を出来るだけ生かす
(生に近い状態)料理法が流行っていると聞きます。
また、日本料理も人気です。
三つ星、可能性大いに有りですよ!
 

日本料理の三つ星!  投稿者:おかめ  投稿日:2006年 2月19日(日)23時49分2秒
  そうですか、吉田さんも大変だったんですね。
日本から離れたことのない私にとっては羨ましい悩み!
私の夢はフランスで日本料理屋をしたいな〜!なんて。
フランスの方々に日本のことを色々教え、また私たちはフランスのことを教えてもらい
鎖国的考えから少し脱出してもと思いまして。
まあ、これも夢でどうなるか解りませんけれど、できたらあちらで三つ星を。
なんてね。
 

書き込みありがとうございます  投稿者:エダ  投稿日:2006年 2月19日(日)23時42分34秒
  おかめさん
書き込みありがとうございます。
失敗談などを書いていきますので、また訪問してください。
お話から、フランス語のレッスンを続けられているようですね。
がんばって続けてください。
そして、何時の日にか、貴方がフランスに住むことを実現できるのを祈っています。


吉田さん
海外生活の基盤を作るって、本当に大変ですね。
吉田さんも、ずいぶん苦労されたようですね。
次は家探しの話になりますが、退屈せずに訪問してください。
 

妻が来るまでの食事  投稿者:吉田  投稿日:2006年 2月19日(日)23時10分52秒
  私の書き込みと入れ違いに「フランス語」の続きが書かれていたので、立て続けに感想を。

私も、妻が後から来るまでの3ヶ月間の食事には苦労しました。家は、前任者の住まいを引き継いだので、ホテル住まいは2週間だけでしたが、その分食事はすぐに3食とも自分で手配しなければならなくなりました。幸い、日本の食料品を扱う店はありましたが、製造年月日に目をつぶって購入しなければならないことは一緒でした。それと、会社の食堂のランチでデザートを食べる習慣がついて、今まで50年の人生で一番重かったのはこの頃でした。

ただ、たまには日本の食料品を使って自分で料理もしましたが、今でも料理は全面的に妻に依存しているので、単身駐在の3ヶ月間の夕食はほとんど外食でした。私の場合は、家の近所にスーダンからの移民が経営するアフリカ料理の店を見つけて、そこに入り浸っていました。社会人になる前に、ケニヤを中心とするアフリカでバックパッカーをしていた経験があったので、アフリカから遠く離れたオーストラリアで、アフリカの雰囲気に浸れる店はお気に入りでした。ほとんど毎日通っていたので当然店主とも仲良くなり、営業時間が終わっても店でおしゃべりを続けていたりしました。妻が来てからは店には急速に足が遠のきましたが、その後は家族ぐるみで付き合うようになり、日本に帰任してからもたまに手紙のやり取りなどを続けていました。でも残念なことに、イスラム教徒だった彼は、結局オーストラリアの生活に馴染めず、東欧からの移民の妻と別れてスーダンに帰ってしまい、連絡が取れなくなってしまいました。宗教の違いというのは本当に難しい問題だと思います。
 

銀行口座  投稿者:吉田  投稿日:2006年 2月19日(日)22時30分28秒
  「フランス語」読者の吉田です。私も、かつて勤務していた日本の会社からオーストラリア・メルボルンの現地法人に駐在した時(もう20年も前の話!)に、銀行口座を開くのに苦労したことを思い出しました。私の場合は、もちろん英語が通じますし、駐在先の会社が口座を持っている銀行で、事前に経理担当駐在員から話もしてもらっていたので、エダさんほどの苦労はありませんでした。それでも、オーストラリア訛りの英語はなかなか聞き取れなかったし、口座開設の申込書の記入事項の意味がよく分からなくて、結構冷や汗をかきました。

続きも楽しみにしています。
 

フランス語  投稿者:おかめ  投稿日:2006年 2月19日(日)21時58分26秒
  エダさん、この頃フランス語頑張らなきゃ。って思うようになりました。
今まで何かにかこつけて勉強してなかったようです。
本やさんからまたフランス語の本を買ってきました。
今少しフランス語のレッスンがお休みなのでその間頑張ろうと思います。
今度フランスのお話も聞かせてください。
フランスに住みたい!
 

ゆっくりお話したいですね。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年 2月 5日(日)21時18分15秒
  『ルーター・スタンド』凄いですね。工夫した点をアピール出来る事が大切だと思います。仕事も、そうですが何か他と違った点をアピール出来れば面白くなると思っております。
三沢のレンタル店で一つしかない『サイド・ウエイ』を見たくて…探しに行くことが出来ませんでした。何時の日か見たいと思っております…。
私の見たお勧めDVDは
1)『生きたい』:三國連太郎・大竹しのぶ
2)『雨あがる』:寺尾 聡・宮崎美子
3)死ぬまでにしたい10のこと です。
フランスでのお話も聞きたいですから、海外の話も含め一度ご面談賜りゆっくりお聞きしたいと思っております。
 

感想を聞かせてください  投稿者:エダ  投稿日:2006年 1月30日(月)23時01分18秒
  須磨の関守さん

紹介しているのは、マイナーなものが多いので、一般受けしないかもしれません。
もし、見られるor聴かれる事がありましたら、是非、感想を聞かせてください。
また、お勧めがありましたら紹介してください。

フランスには、家族とともに1年半ほど生活しました。ヨーロッパしか知りませんが
良いところです。須磨の関守さんは、いろいろ海外に行かれていますね。
うらやましい限りです。その話も聴かせてください。
 

音楽・映画コーナー最高です。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年 1月29日(日)22時15分28秒
  『海の家のピアニスト』是非見たいし、『ベイビー・フェイス』の曲も聴いて見たいですね。エンリオ・モリコーネ久しぶりに想い出しました。何事もある法則を理解・体得すれば割と早く会得出来るのでしょうが…これからもHP見させて頂き勉強します。フランス人はハヒフヘホの発言が出来ないとは知りませんでした。興味をそそる話です。フランスには10年前行きましたがもう一度行き少し滞在してみたいと思っています。  

出張から帰ってきました  投稿者:エダ  投稿日:2006年 1月25日(水)23時18分56秒
  23日から25日まで東京に出張していました。

吉田さん
「フランス語」を読んでいただき、ありがとう。
今後、数回まじめ路線にシフトしますが
ご期待に沿えるようがんばります!

須磨の関守さん
ただし、「映画・音楽」は独断と偏見です。是非、ご意見を!
三沢には現在フランス人がたくさんいます。
フランス語にチャレンジされては如何でしょう。
フランス語教室も有ります。
 

話題が豊富ですね。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年 1月25日(水)06時43分9秒
  映画・音楽の解説は読んでいて興味をそそり、プロの湯川れい子並で楽しいです。
フランス語の第4話楽しみにしています。約200語か…
 

マジメな話に。。。  投稿者:吉田  投稿日:2006年 1月24日(火)12時55分43秒
  なって来ましたね、「フランス語」。

私は、過去15年位の間に三つの外資系の会社を渡り歩き、何とか英語を飯のタネにしていますが、いまだに煩悩だらけで、「別の目的」の方に大変興味をそそられて「フランス語」の続きを楽しみにしていました。もちろん、生活がかかっているのだからエダさんの本目的を疑うつもりはありませんが、目的をひとつに絞る必要はないので、「別の目的」で何か話題はなかったのか、今後の発展に期待しておりまっす。

もちろん、このウェブサイトはご家族の目にも触れる可能性があるでしょうから、もし支障があるようでしたら、個人的にメールで教えていただいても構いませんヨ(笑)
 

ご訪問ありがとうございます  投稿者:エダ  投稿日:2006年 1月19日(木)23時58分49秒
  ひろさん
書き込みありがとうございます。これからもよろしく!
アパートでの木工、可能だと思います。さすがに電動工具を自在にとはいきませんが。
私も以前はマンションの2階でやっていました。(ご近所との普段からの
コミュニケーションが大事です。)

由美子さん
はじめまして。書き込みありがとうございます。
ワイルドな木工作品。きっと木の自然な感じが生かされているのでしょうね。
先輩として、いろいろアドバイスしてください。これからもよろしくお願いします。
 

はじめまして、  投稿者:野武由美子  投稿日:2006年 1月19日(木)10時51分54秒
  はじめまして、木工大好き58歳のおばちゃんDIYerです。ワイルドな仕上げが得意で、人によって「雑!」とか言われるのですが、「カントリー風でステキ!」とか言ってくれるファンもいるんですよ!私のブログにも遊びに来て下さいね。  

はじめまして!  投稿者:ひろ  投稿日:2006年 1月19日(木)01時39分53秒
  はじめまして!静岡在住のひろと申します。写真がたくさんあって拝見していて楽しくなるページですね.
実は、私もDIY木工をはじめてみたいのですが、アパート住まいの2Fなのです。
このような環境でも木工DIYは可能でしょうか。良いアドバイスがありましたら、教えてください。
今後ともよろしくお願いいたします。
 

寒中見舞いありがとうございます  投稿者:エダ  投稿日:2006年 1月17日(火)21時40分38秒
  須磨の関守さん、気温の変化が激しいようです。
体調を崩さぬよう気を付けてください。

若い頃、私のピアノの先生がモーツアルトが好きで
いつも発表会はモーツアルトでした。
でも天才ですね。ほんとに。

寒中お見舞い申し上げます。  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年 1月16日(月)23時09分50秒
  度々すみません。URL間違っていたようです。
酔っ払って、再度アップです。
これからも宜しくお願い申し上げます。

誤記訂正  投稿者:須磨の関守  投稿日:2006年 1月16日(月)23時03分32秒
  アドレス間違っていました。訂正させて頂きます。
今年はモーツアルト生誕250年です。
35歳で亡くなった天才に興味を持っております。
DIYを含めて何事にも興味を持ちたいと思っております。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

須磨の関守
 投稿日:2006年 1月16日(月)22時53分45秒
  新装開店おめでとうございます。
私も昔JA4CPKでアマチュア無線楽しんでおりました。
これからも宜しくお願い致します。
 

ありがとうございます  投稿者:エダ  投稿日:2006年 1月 9日(月)08時56分44秒
  まんぺいさん 第1号ありがとうございます。先生によろしくお伝えください。

須磨の閑守さん 少しずつ更新していきますので、こちらこそ、よろしくお願いします。

Wさん 是非DIY始めてください。これからも、ときどき見てくださいね。
 






                                「ホーム」へ戻る