ウエルカムボードの製作

最近、結婚式に出席すると必ず結婚式場に入るところに飾ってあるウエルカムボード。このウエルカムボードの制作依頼があった。

式場で目にしてはいたものの、じっくり見ていないのでどんなものかインターネットで調べてみる。ご要望は、写真のような表示板のような感じ。

これに着色及び文字を入れる。




缶スプレーで着色。スプレーガンでやるほどでもないと思って、缶スプレーで妥協したがどうしてもムラができる。少しずつスプレーの当て方を修正しながらなんとかムラ無しでごまかす。






次は書き込む文字の下書き。Welcomeと書いてあるのが分かるだろうか。







黒ラッカーで字を入れてみた。もう少し太い方が良い感じ。サッと塗らないと下のラッカーが剥げ 下のアイボリーが黒と混ざってくる。なかなかそれなりに難しい。何度か塗り重ねるのが正解。







真ん中の支柱は150cmくらいになるので郵送するときのパッケージを考えてに分割に。棒を入れて繋げるようにする。






組み立て完成。イラストがいまいち。プロにはかなわない。





指示版の固定はベルクロを使用。指示版の厚みが12mmと薄いのでネジで止めるには強度不足、どうしようかと悩んだ末、ベルクロで固定することにした。意外にしっかり固定される。






郵送パッケージ。支柱を二分割にしたため指示版と長さが同じになりパッケージとしてまとまりが良い。これなら輸送業者も文句はなかろう!







「表紙」に戻る